令和2年度における「船橋市特定不妊治療費助成」の拡充について

更新日:令和3(2021)年2月25日(木曜日)

ページID:P087470

お知らせ

厚生労働省からの通知を受け、船橋市においても同様の拡充を行いました。

申請受付については『令和2年度 特定不妊治療費助成事業』をご覧ください。

なお、上記ホームページでもご案内しておりますとおり、1月1日以降に治療が終了した方の申請期限については下記の通りとなりますのでご注意いただきますようお願いいたします。

治療終了月(※) 対象要件 申請期限
1月終了

従来の制度に該当し初回30万円の適用を受けるもの
 ・所得制限等従来の条件を満たす
 ・初回の申請
 ・治療区分がA・B・D・E

※ 令和3年3月31日までに申請ができない方は事前に
地域保健課までご相談ください。

3月31日
上記以外のもの(=拡充制度対象の治療) 5月31日
2月・3月終了 従来制度適用・拡充制度適用どちらでも 5月31日

※令和2年12月31日までに終了した治療は、従前の制度が適用されますのでご注意ください。
 なお、申請期限は令和3年3月31日までとなります。

※治療終了月とは「1回の治療」ごとに判断し、「1回の治療」とは採卵の準備のための「薬品投与」の開始等から、「妊娠の確認」等に至るまでの特定不妊治療を実施した一連の過程をいいます。

厚生労働省の助成事業拡充に関するホームページ

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

保健所地域保健課

〒273-8506千葉県船橋市北本町1-16-55(保健福祉センター2階)

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。