「四つ葉のクローバープロジェクト~未来へのメッセージ」リアル展覧会開催中!(~7月5日)

更新日:令和2(2020)年6月16日(火曜日)

ページID:P081357

小・中学生「四つ葉のクローバープロジェクト~未来へのメッセージ」

多くの子供たちから、様々な思いを込めた作品が寄せられました。生まれた作品やメッセージを集約し、動画を公開しています。
「未来への夢や希望につながる絵」や、「社会を支える多くの人々に感謝する気持ちを表した絵」、「友達や社会と繋がることへの思い」を表した絵など、豊かな思いや願いにあふれる作品をぜひご覧ください。

動画3
(画像をクリックすると動画が再生されます)

6月15日から7月5日まで船橋市民ギャラリーで一般公開(動画も配信中!)

市内の児童・生徒の作品や市民からの応募作品、およそ2,000点を展示しています。

『リアル展覧会』の様子を動画でご紹介します。

(画像をクリックすると動画が再生されます)

yotubasamuneiru

船橋市民ギャラリーの詳細はこちらから。

応募受付中!「四つ葉のクローバープロジェクト~未来へのメッセージ~」

 新型コロナウィルスの感染拡大という未曾有の事態に、世界中の人々が、この見えない敵と闘っています。当たり前のことが、当たり前ではなかったと誰もが気づかされていると思います。感染拡大を防ぐための「STAY HOME」、休校の延長…私たちは、人と繋がる時間がかつてない程失われています。
歴史を振り返ると、これまでも人間は何度も疫病と闘ってきました。それに対して、私たちの先祖たちは祈りを捧げ、目に見えない恐怖に立ち向かい、絵や彫刻、物語といった目に見える形で不安と希望を表現してきました。
「美術の力で何かできることはないか」、このような思いから本プロジェクトを立ち上げました。
『言葉にならない思い』『誰かに伝えたい思い』『一人だからこそ考えられること』等、未知のウィルスにより人との繋がりが絶たれている今だからこそ、一枚の絵に思いを託してみませんか?一人ひとりの思いを形に残し、それを結集することで、大きな力になるのではないかと思います。
船橋市では「四つ葉のクローバープロジェクト~未来へのメッセージ~」をテーマにした絵を募集します。たくさんのご応募をお待ちしています。

動画1
コンセプト動画
(クリックするとYouTubeに移動します)
動画2
「四つ葉のクローバープロジェクト」
(クリックするとYouTubeに移動します)

準備するもの

  • A4縦位置の紙(紙の種類は問わない)
  • 画材(自由)
  • 作品票

提出方法

6月15日までに、郵送または直接、船橋市民ギャラリー事務室(〒273-0005 船橋市本町2-1-1 船橋スクエア21ビル3階)までお届けください。出品された絵は、船橋市民ギャラリーで展示します。終了後、作品を返却しますので、市民ギャラリーに引き取りにお越しいただくか、返信用封筒をお届けください。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会指導課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。