新型コロナワクチンの小児(5~11歳)接種について

更新日:令和4(2022)年4月20日(水曜日)

ページID:P101685

はじめに

新型コロナワクチンの接種については、新型コロナウイルス感染症の緊急のまん延予防のために実施する趣旨に鑑み、予防接種法上の「接種勧奨」及び「努力義務」の規定は原則として適用されることとなっていますが、現時点では、小児接種について「努力義務」の規定は適用していません。今後の最新の科学的知見を踏まえ、引き続き議論することが適当であるとされました(詳細は厚生労働省ホームページ参照)。

接種についてはよくご家族で話しあっていただき、ご検討ください。

また、接種は強制ではありませんので、ページ下部ワクチンの有効性や安全性についてをご確認いただいた上で接種をご検討ください。

概要

小児(5歳から11歳)の新型コロナワクチンの接種に用いるワクチンとして、ファイザー社のワクチンが特例承認されたことに伴い、市では、小児への初回接種を開始します。

厚生労働省ホームページ「5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ」も併せてご参照ください。

1.対象者   

 5歳から11歳の方(約3万9千人)

2.ワクチン種別

小児用ファイザー社製ワクチン

※通常、1回目接種から3週間の間隔をあけて合計2回接種をします。

※11歳のときに1回目接種を受ける方が、2回目接種が12歳以降となっても1・2回目接種とも小児用ワクチンを接種します。

(5~11歳用)(5~11歳用ファイザー社ワクチン説明書PDF形式 1,045キロバイト)

 ※5~11歳用ワクチンは、別製剤のため、12歳以上用ワクチンとは希釈・充填方法が異なります。

5~11歳 12歳以上
希釈時の生理食塩液の量 1.3ml 1.8ml
1回あたりの接種量 0.2ml 0.3ml
有効成分の量 10μg 30μg

3.接種開始日  

・個別医療機関 :令和4年3月7日から順次 (実際の接種開始日は各医療機関で異なります)

・集団接種会場 :令和4年3月19日から

4.予約受付開始日

3月7日(月曜日)午前8時より市予約システム又は市ワクチンコールセンター(050-5526-1142)で予約

※一部の個別医療機関は、市予約システム及び市ワクチンコールセンターで予約が取れます。

5.接種券発送スケジュール

対象者

接種券を送付する時期

2/28までに5歳になる方から、今年度中に11歳になる方

3/1(火曜日)発送

3/1以降に5歳になる方

誕生月の翌月上旬に毎月発送

(例:3月中に5歳の誕生日を迎える方は、4月上旬に発送)

※接種間違いを防ぐため、5歳の誕生日経過後に接種券を発送いたします。

 6.接種会場について

・小児科を中心とした個別医療機関
※個別医療機関の予約は、随時更新しております。「小児接種実施医療機関一覧」で、希望する医療機関の予約方法をご確認いただき予約をしてください。
 小児接種実施医療機関一覧はこちら


・下表の集団接種会場 ※市集団接種情報についてはこちらもご確認ください。

会場 接種実施日※
(1回目→2回目)
時間 駐車場 託児
スペース
保健福祉センター

3/19(土曜日)→4/9(土曜日)
3/26(土曜日)→4/16(土曜日)
4/2(土曜日)→4/23(土曜日)
4/30(土曜日)→5/21(土曜日)
5/7(土曜日)→5/28(土曜日)
5/14(土曜日)→6/4(土曜日)

9時~17時 なし なし
習志野台出張所 4/2(土曜日)→4/23(土曜日)
4/9(土曜日)→4/30(土曜日)
4/16(土曜日)→5/7(土曜日)
9時~17時 なし なし
中央公民館

4/3(日曜日)→4/24(日曜日)
4/10(日曜日)→5/1(日曜日)
4/17(日曜日)→5/8(日曜日)
5/15(日曜日)→6/5(日曜日)
5/22(日曜日)→6/12(日曜日)
5/29(日曜日)→6/19(日曜日)

9時~20時 なし あり(4/10以降)
[9時~17時]

※これ以後の接種実施スケジュールは、本ホームページ等でお知らせします。

7.持ち物

  • 接種券
  • 予診票(記入してお持ちいただけるとご案内がスムーズにできます)
  • 本人確認書類 (健康保険証、マイナンバーカード等)
  • 母子健康手帳

8.保護者の同意及び同伴について

●16歳未満の方が接種を受ける場合は、保護者の同意が必要です。予診票の保護者自署欄に保護者が氏名をご記入ください。

●また、5歳から11歳の方が接種を受ける場合は、保護者の同伴が必要です。

予診票の記入例もあわせてご確認ください。

9.他のワクチンとの接種間隔

  • 他の予防接種を、新型コロナワクチンと同時に同じお子様に対して行わないでください。
  • 前後に他の予防接種を行う場合、原則として新型コロナワクチン接種と13日以上の間隔を空けてください。

10.ワクチンの有効性や安全性について

5歳から11歳のお子様と保護者の方へ説明書

  • 政府広報動画「5~11歳の新型コロナワクチン接種:どうしてワクチン接種が必要なの?」は、こちらをご覧ください
  • 小児接種の必要性についての情報は、こちらをご覧ください。
  • 小児接種の副反応についての情報は、こちらをご覧ください。
  • この他、ワクチン接種に関する情報は、厚生労働省のQ&Aをご参照ください。 (下のボタンをクリック)

厚生労働省QAへのリンク

有料広告欄 広告について
  • 株式会社リンクス・ビルド
  • バナー
  • バナー