新型コロナワクチンの3回目接種について

更新日:令和4(2022)年6月21日(火曜日)

ページID:P097783

 お知らせ

令和4年5月25日の法令改正により、2回目接種からの接種間隔が6カ月以上経過後から5カ月以上経過に短縮されたことから、3回目接種券の発送時期についても当初の予定よりも可能な限り早め、順次発送します。予約は、接種券到着後より随時受付いたします。

3回目接種券発送スケジュール等

3回目接種券発送スケジュール

以下のスケジュールで接種券を発送し、予約の受付を開始します。
なお、接種券がお手元に届いた時点で予約をお取りいただけます。

2回目を接種した時期

接種券発送日

~令和3年12月23日

5月20日(金曜日)

令和3年12月24日~12月31日

5月30日(月曜日)

令和4年1月1日~1月15日

6月15日(水曜日)

令和4年1月16日~1月31日

6月30日(木曜日)

令和4年2月1日~2月15日

7月15日(金曜日)

令和4年2月16日~2月28日

7月29日(金曜日)

令和4年3月1日~3月15日

8月15日(月曜日)

令和4年3月16日~3月31日

8月31日(水曜日)

  • 上記スケジュール以降に接種した方については、2回目接種から5か月が経過した月に2回に分けて発送。
  • 12歳以上17歳以下の3回目接種で接種を受けられるワクチンはファイザー社製のワクチンのみです。(接種を実施している医療機関一覧はこちら
  •  1・2回目接種の接種券は年齢順に発送しましたが、3回目の接種券は、2回目接種を受けた順に発送いたします。同居しているご家族や同年齢のご友人であっても、2回目の接種日によって接種券の到着時期が異なりますのでご承知おきください。
  • 以下に該当する方は、「予防接種済証」など接種履歴がわかるものをご用意いただき、下記コロナウイルスワクチン接種・相談特設コールセンターまでお問い合わせください。
    ・2回目接種から5か月以上経過しても3回目の接種券が届かない場合(接種医療機関での接種記録の登録漏れ等)
    ・届いた接種券に記載された1・2回目の接種記録に誤りがある場合
    ・船橋市以外の市町村が発行した接種券を使って接種を受け、その後船橋市に転入した方
    ・海外、成田空港・羽田空港(外務省)、在日米軍、製薬メーカーの治験で接種された方

接種対象者

 2回目の接種から5か月が経過していて、3回目接種を希望する12歳以上の方
 (接種券を有している方)

接種回数

 1回

予約方法

(注意)一部、医療機関に直接ご連絡のうえご予約いただく医療機関もございます。3回目接種を実施している医療機関や予約方法はこちらをご参照ください。

接種会場

身近な病院・診療所で行う「個別接種医療機関」、市が設置する特設会場で行う「集団接種会場」での実施を予定しております。かかりつけ医をお持ちの方はかかりつけ医で接種しましょう。

個別接種実施医療機関一覧はこちら

●集団接種についての詳細はこちら

持ち物

(1)接種券

(2)記入済みの予診票(予診票のダウンロードは厚生労働省HPよりお願いいたします。なお、令和4年5月25日より1~4回目用統一様式へ変更となりました。※船橋市では接種券一体型予診票は使用していません。)

(3)本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

接種後の注意事項・副反応について(詳しくはこちらをクリックしてください)

予約上の注意(その他の予防接種を受ける予定がある方へ)

原則として、新型コロナウイルスワクチンとインフルエンザワクチン等その他のワクチンは、同時に接種できません。新型コロナウイルスワクチンとインフルエンザワクチン等その他のワクチンは、互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。

例:10月1日に他のワクチンを接種した場合、新型コロナウイルスワクチンを接種できるのは、10月15日(2週間後の同じ曜日の日)以降になります。
なお、創傷時の破傷風トキソイド等、緊急性を要するものに関しては、例外として2週間を空けずに接種することができます。
※接種間隔については、厚生労働省の見解により今後変更になる可能性があります。

使用ワクチン

ファイザー社、武田/モデルナ社、武田社(ノババックス)ワクチンのいずれかを接種します。(12~17歳の方はファイザー社製のみ)
※ワクチンの説明書のダウンロードは厚生労働省HPよりお願いいたします。 

1・2回目と異なるワクチンを用いて3回目接種した場合の安全性と効果

英国では、2回目接種から12週間以上経過した後に、様々なワクチンを用いて3回目接種を行った場合の研究が行われ、その結果が報告されています。

安全性

3回目の接種後7日以内の副反応は、1・2回目と同じワクチンを接種しても異なるワクチンを接種しても、安全性の面で許容されること。

効果

1・2回目接種でファイザー社ワクチンを受けた人が、3回目でファイザー社ワクチンを受けた場合と、武田/モデルナ社ワクチンを受けた場合のいずれにおいても、抗体価が十分上昇すること。

 ※詳しくは、こちらのページをご確認ください。

接種対象年齢

接種対象年齢はワクチンの種類によって決まっています。現在、予防接種法に基づいて接種できるワクチンとその接種対象者は下記のとおりです。

ワクチンの種類 接種対象者
(1・2回目接種)
接種対象者(3回目接種) 接種対象者(4回目接種)
ファイザー社の新型コロナワクチン(メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン) 接種日時点で12歳以上の方
接種日時点で12歳以上の方 接種日時点で60歳以上の方及び18歳以上で基礎疾患のある方等※
ファイザー社の小児用(5~11歳)新型コロナワクチン(メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン) 接種日時点で5~11歳の方
(11歳のときに1回目接種を受ける方が、2回目接種時に12歳となっても、1・2回目接種とも小児用ワクチンを接種します。)
武田/モデルナ社の新型コロナワクチン(メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン) 接種日時点で12歳以上の方 接種日時点で18歳以上の方 接種日時点で60歳以上の方及び18歳以上で基礎疾患のある方等※
アストラゼネカ社の新型コロナワクチン(ウイルスベクターワクチン) 接種日時点で18歳以上の方(ただし、必要がある場合を除き、18歳以上40歳未満の者に対しては使用しないこと)
武田社(ノババックス)の新型コロナワクチン(組換えタンパクワクチン) 接種日時点で18歳以上の方 接種日時点で18歳以上の方

※基礎疾患についての詳細はこちら

お問い合わせ

船橋市新型コロナウイルスワクチン接種・相談特設コールセンター
電話番号 050-5526-1142
対応時間 8時から17時まで(平日・土日祝日を含む)
※お問い合わせの際に、電話番号のおかけ間違いが増えております。電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違えのないようお願いいたします。

言語・聴覚障害などにより電話相談が難しい方へ

言語・聴覚障害などにより船橋市新型コロナウイルスワクチン接種・相談特設コールセンターへの電話での相談が難しい方は、FAXまたはメールでお問い合わせください。
・FAX:050-3385-9928
・メールアドレス:covid-19.vaccine@funabashicity.jp

関連するその他の記事