新型コロナワクチンの3回目接種について

更新日:令和4(2022)年1月19日(水曜日)

ページID:P097783

  市では、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種に向けて、4か所の集団接種会場と約190か所の個別医療機関でのワクチン接種体制を整備しました。

今般、国より新たな変異株の発生等の状況を踏まえ、クラスター発生の場合に限らず、初回接種完了から8か月以上の経過を待たずに新型コロナワクチンの追加接種を実施する場合の接種対象者等が示され、高齢者についても2月以降、初回接種の完了から7か月以上経過後に追加接種を実施することが可能となりました。

そのため、個別接種、集団接種共に前倒しすることとし、個別接種は2月5日(土曜日)から、集団接種は2月6日(日曜日)から接種を開始します。なお、2月5日(土曜日)から2月19日(土曜日)までの前倒し接種期間中は、いずれもモデルナ社製ワクチンとなります。

これに伴い、集団接種の予約は、当初計画していた2月2日(水曜日)から1月28日(金曜日)8時に変更し、市予約システム及び市ワクチンコールセンターにて受付いたします。

接種対象者

3回目接種を希望する18歳以上の方

高齢者については原則7か月以上経過した方

※12歳から17歳の方への接種については、国において検討中

接種回数

1回

 接種スケジュール(※今後変更となる場合があります)

下記スケジュールの通り接種券を送付いたします。

1・2回目接種の接種券は年齢順に発送いたしましたが、3回目の接種券は、2回目接種を受けた順に順次発送いたします。同居している家族や同年齢のご友人などとも、2回目の接種日によって接種券の到着が異なります。

なお、2回目接種から8か月以上経過しても3回目の接種券が届かない場合、または3回目の接種券に記載されている接種情報が誤っている場合は、下記コロナウイルスワクチン接種・相談特設コールセンターへご連絡ください。

※国の動向を踏まえ、今後変更となる場合があります。

2回目接種時期 3回目接種券送付 3回目接種開始時期
令和3年4月以前

11月26日 (※主に医療従事者が対象)
(対象者:約3,800人)

12月6日以降
5月 12月10日 (※主に医療従事者が対象)
(対象者:約8,500人)
令和4年1月以降
6月 4年1月20日
(対象者:約41,000人)

2月5日以降

7月

2月7日(対象者:約53,500人)

2月16日予約受付開始
2月16日(対象者:約53,500人) 2月26日予約受付開始
8月

3月
(対象者:約118,000人)
※2回に分けて発送

4月以降
9月 4月
(対象者:約68,000人)
5月以降
10月 5月
(対象者:約83,000人)
6月以降

予約

令和4年1月28日(金曜日)午前8時から、接種券が届いた方は順次予約ができます。
予約システムまたは新型コロナウイルスワクチン接種・相談特設コールセンターへの連絡
(一部の医療機関では直接医療機関へのご連絡でご予約いただくところもございます。医療機関一覧は後日掲載いたします。)
船橋市新型コロナウイルスワクチン接種・相談特設コールセンター
電話番号 050-5526-1142
対応時間 8:00から17:00(平日・土日祝日を含む)

接種会場

身近な病院・診療所で行う「個別接種医療機関」、市が設置する特設会場で行う「集団接種会場」での実施を予定しております。かかりつけ医をお持ちの方はかかりつけ医で接種しましょう。

なお、3回目接種のワクチンについては、国から供給されるワクチンの約半数がモデルナ社製のワクチンです。
医療機関によってはモデルナ社製のワクチンを使用しない医療機関もあることから、2回目の接種を受けた医療機関で直ちに接種できない場合があります。
また、国が前倒し接種を加速化し、船橋市もモデルナ社製ワクチンを接種する前倒し接種会場を設置していること等から、希望する方は2回目の接種を受けた場所以外での接種も可能です。

個別接種医療機関一覧はこちら

●集団接種についての詳細はこちら

※職域接種については、3月より開始される予定です。

使用ワクチン

ファイザー社製または武田/モデルナ社製のいずれかを接種します。

※武田/モデルナ社製ワクチンも3回目の接種に使用できるようになりました。
武田/モデルナ社製ワクチンリーフレット(PDF形式 403キロバイト) 

追加(3回目)接種用予診票(PDF形式 349キロバイト)

追加接種用ファイザー説明書(PDF形式 826キロバイト)

追加接種用武田/モデルナ説明書(PDF形式 845キロバイト)

※武田/モデルナ社製ワクチンの説明書については後日掲載します。

1・2回目と異なるワクチンを用いて3回目接種した場合の安全性と効果

英国では、2回目接種から12週間以上経過した後に、様々なワクチンを用いて3回目接種を行った場合の研究が行われ、その結果が報告されています。(参考:厚生労働省武田/モデルナ社製ワクチンリーフレット(PDF形式 403キロバイト) )

安全性

3回目の接種後7日以内の副反応は、1・2回目と同じワクチンを接種しても異なるワクチンを接種しても、安全性の面で許容されること。

効果

1・2回目接種でファイザー社ワクチンを受けた人が、3回目でファイザー社ワクチンを受けた場合と、武田/モデルナ社ワクチンを受けた場合のいずれにおいても、抗体価が十分上昇すること。

接種対象年齢

接種対象年齢はワクチンの種類によって決まっています。現在、予防接種法に基づいて接種できるワクチンとその接種対象者は下記のとおりです。

ワクチンの種類

接種対象者

ファイザー社の新型コロナワクチン(メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン)

接種日時点で18歳以上の方

武田/モデルナ社の新型コロナワクチン(メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン)

接種日時点で18歳以上の方

3回目用接種券の発行依頼が必要な方

以下の方は接種券の発行依頼が必要となりますので、「予防種済証」など接種履歴がわかるものをご用意いただき、下記コールセンターまでお問い合わせください。

・船橋市以外の市町村が発行した接種券を使って接種を受け、その後船橋市に転入した方

・海外、成田空港・羽田空港(外務省)、在日米軍、製薬メーカーの治験で接種された方

・2回目接種から8か月経過したが、接種券が届かない方(上記接種スケジュール表参照)

お問い合わせ先

船橋市新型コロナウイルスワクチン接種・相談特設コールセンター
電話番号 050-5526-1142
対応時間 8:00から17:00(平日・土日祝日を含む)
※お問い合わせの際に、電話番号のおかけ間違いが増えております。電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違えのないようお願いいたします!!

お知らせ

ファイルダウンロード

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。