新型コロナウイルス感染症に伴う市独自の緊急対策第2弾(令和2年4月28日発表)

更新日:令和2(2020)年5月1日(金曜日)

ページID:P079797

新型コロナウイルス感染症緊急対策第2弾 (船橋市緊急対策パッケージ)

臨時記者会見(4月28日)の様子(クリックするとYouTubeに移動します)

サムネイル

感染症拡大防止のための医療提供体制の整備・充実(約3億4千万円)

本市の感染症拡大防止のための医療提供体制

緊急パッケージ1
※船橋市緊急対策パッケージ第2弾資料抜粋

軽症・無症状者のためのホテルを市で確保

ホテルを借上げることにより、軽症者等に対し適切な療養環境を提供するとともに、家庭内感染のリスクを軽減します。また、中等症以上の患者のための医療機関の病床を確保しやすい環境を整えます。

緊急パッケージ2
※船橋市緊急対策パッケージ第2弾資料抜粋

お問い合わせ先

船橋市新型コロナウイルス感染症相談センター 047-409-3127
午前8時から午後8時まで(土日祝日含む)

特別定額給付金事業 (650億8,780万円)

家計支援を目的に、対象者1人につき10万円を支給します。

対象者

基準日(令和2年4月27日)において住民基本台帳に記録されている者
約64万5千人(約30万8千世帯)

支給額等

対象者1人につき10万円を世帯主に支給

日程等(予定)

申請書発送5月中旬
申請期間申請書到着後3か月以内
支給時期6月上旬から
※現時点での予定であり、決定次第、ホームページや広報ふなばしに掲載します。

申請方法

  1. 郵送申請方式
  2. オンライン申請方式(マイナンバーカード保有者に限る)

市立学校は一斉臨時休業の期間を5月31日まで延長

 市立学校は一斉臨時休業の期間を延長します。期間やその間の対応は下記のとおりとします。なお、4月28日時点での判断であり、今後の状況によって変更する可能性があります。

一斉臨時休業の期間について

現在、5月6日までとなっている臨時休業を5月31日まで延長します。ただし、今後の状況に応じて休業期間の短縮等の変更もあります。

新入生への対応について ※高等学校を除く

原則5月7日~15日の期間で保護者とともに登校し、担任・児童生徒・保護者の3者面談を実施し、児童生徒の健康状態の確認や課題等を配付します。

臨時休業中の登校日について※5月7日以降

5月7日以降の臨時休業期間中は、分散登校により登校日を設け、週1回は児童生徒の健康状態の確認及び家庭学習の課題の受け渡しを行います。

登校日に登校しなかった児童生徒について ※5月7日以降

登校日に登校しなかった児童生徒については家庭訪問を実施し、児童生徒の健康状態の確認及び家庭学習の課題の受け渡しを行います。

船っ子教室(放課後子供教室)について

船っ子教室(放課後子供教室)につきましては、市立小学校の臨時休業に伴い、5月7日から5月31日までの期間、臨時休室となります。

放課後ルームの臨時休所期間の延長について

放課後ルームの臨時休所期間を5月31日まで延長します。医療従事者や社会機能を維持するために就業することが必要な場合等で、新たに利用を希望する場合には「船橋市放課後ルーム入所申請書」を利用希望の前日まで地域子育て支援課で受付けます。なお、すでに利用されている方につきましては、再度、申請書の提出は求めません。

問い合わせ先

(3者面談・登校日の実施方法に関して)指導課 電話 047-436-2860
(臨時休業の期間等に関して)保健体育課 電話 047-436-2871
(船っ子教室に関して)教育総務課 電話 047-436-2801
(臨時の放課後ルームに関して)地域子育て支援課 電話 047-436-2322

ファイルダウンロード

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




有料広告欄 広告について
  • 株式会社リンクス・ビルド
  • バナー
  • バナー