新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOA(ココア)について

更新日:令和3(2021)年10月1日(金曜日)

ページID:P084354

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」(ココア)は、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができる厚生労働省のアプリです。

1.接触確認アプリ「COCOA」の通知について

2.「接触がありました」と通知が来た場合

  (参考)船橋市新型コロナウイルス感染症相談センターへの「COCOA」に関する相談件数

  (参考)「COCOA]の通知からPCR検査を実施した人数

1.接触確認アプリ「COCOA」の通知について

  • 陽性者と1m以内で15分以上の近接した状態があった場合、通知がくる可能性が高くなりますが、機器の性能や周辺環境(ガラス窓や薄い障壁など)、端末を所持する方向などの条件や状態により計測する距離や時間に差が生じており、正確性を保証するものではありません。 (厚生労働省ホームページ「接触確認アプリ利用者向けQ&A」より)

  •  通知のあった市民の方から「1m以内で15分以上は誰とも接触していない」「家と会社の往復だけで会社では誰も通知が来ておらず、思い当たるのは電車だけ」というお問い合わせが多くなっています。お店や自宅の屋内・屋外、隣の部屋など、窓や壁があっても接触があったとみなされる場合がありますので、日頃の外出状況や予防策をご自身でもご確認ください。

2.「接触がありました」と通知が来た場合

『接触のあった日』から14日間は健康観察をよく行い、通常の生活を送っていただいて問題ありません。症状が出現した場合やご心配な点がある場合等は、船橋市新型コロナウイルス感染症相談センターまでご相談ください。

『接触のあった日』から14日間(健康観察期間)を経過している無症状の方は、検査を受ける必要はありません。PCR検査を受けて結果が判明するまで数日を要します。結果判明前に健康観察期間が終了する場合もありますので、予め日程をご確認ください。

詳しくは新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOA(厚生労働省ホームページ)をご覧ください。また、「COCOA」の操作方法や不具合等のご質問・ご意見は、厚生労働省のお問合せ窓口(appsupport@cov19.mhlw.go.jp)にご相談ください。

(参考)船橋市新型コロナウイルス感染症相談センターへの「COCOA」に関する相談件数

令和2年

8月(※)~3月

令和3年

4月~7月

相談件数 1673件 107件
都内との関連割合

34%

(8月は統計なしのため

8月を除いた割合)

35%

相談全体では20代・30代・40代の順に多くなっていますが、COCOAに関する相談では、40代が最も多く、次いで30代と50代が多くなっています。

相談センターでは行動歴等をもとに対応をご相談させていただいておりますので、予めご了承ください。

(参考)「COCOA」の通知からPCR検査を実施した人数

 4月1日から7月31日のPCR検査・・・48人  うち陽性者数・・・0人

 日頃の感染予防に努めましょう。

※集計を開始した8月22日以降を掲載致します。

言語・聴覚障害などにより電話相談が難しい方へ

 言語・聴覚障害などにより船橋市新型コロナウイルス感染症相談センターへの電話での相談が難しい方は、FAXでお問い合わせください。
  FAX :047-409-2952

この記事についてのお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策保健所本部 船橋市新型コロナウイルス感染症相談センター

受付時間:午前9時から午後5時まで(平日・土日祝休日を含む) 休業日:なし

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。