新型コロナウイルス感染症に係る船橋市国民健康保険 被保険者資格証明書の取り扱い

更新日:令和2(2020)年5月14日(木曜日)

ページID:P077583

新型コロナウイルス感染症の軽症者等に係る宿泊療養及び自宅療養期間中における被保険者資格証明書の取り扱いについて

 船橋市国民健康保険 被保険者資格証明書(以下「資格証」といいます。)の交付対象の方が新型コロナウイルス感染症と診断され、宿泊施設または自宅で療養中に、保険医療機関等で資格証を提示したときは、被保険者証を提示したときと同じ一部負担割合で受診できます(3割。70歳以上の方は、2割となることがあります。令和2年5月診療分から適用。)。

 また、帰国者・接触者外来を受診される場合や、帰国者・接触者外来で交付された処方せんに基づき療養の給付を行う保険薬局を利用される場合も同様の取り扱いとなっております。

なお、帰国者・接触者外来へのご紹介は、船橋市新型コロナウイルス感染症相談センターにご相談の結果、同センターから新型コロナウイルス感染の疑いがある方に対して行っています。
これらの受診以外の場合、通常どおり、いったん負担割合が10割(全額自己負担)となります。
ご不明なことがありましたら、下記のお問い合わせ先にご連絡くださいますようお願いします。 

船橋市国民健康保険 資格証・保険料の納付相談
船橋市役所 国保年金課 滞納整理係 047-436-2395

この記事についてのお問い合わせ

国保年金課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

有料広告欄 広告について
  • 株式会社リンクス・ビルド
  • バナー
  • バナー