低所得・子育て・若者単身世帯におこめ券を配布します

更新日:令和4(2022)年12月5日(月曜日)

ページID:P109226

新型コロナウイルスの影響が長引く中、物価高騰の影響による家計への負担軽減と生活の基盤となる食に対する支援として、「おこめ券」を配布します。
市では、この事業を通じて、物価高騰で特に影響が大きいと思われる低所得者や、食べ盛りのお子さまがいる子育て世帯、親元を離れ単身で頑張っている若い世代など幅広い世帯を応援します。

配布対象

令和4年9月1日時点で船橋市に住民登録があり、かつ、次のいずれかに当てはまる世帯

  1. 住民税非課税等の世帯(令和3年度または4年度「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」の支給対象世帯)
  2. 令和4年度の住民税均等割のみ課税されている世帯
  3. 18歳以下の子どもがいる世帯 ※1
  4. 29歳以下の単身世帯 ※2

※1 令和4年度の学齢が高校3年生相当以下のお子さまがいる世帯が対象
※2 令和5年3月31日時点で29歳以下の方が対象

配布内容

1世帯あたり、おこめ券10枚セット(お米10kg相当)
※1枚440円。4400円分のお米等が購入できます

配布方法

手順

  • 申請の必要はありません。 事前案内を郵送のうえ、「おこめ券」は「特定記録郵便」にて世帯主あてに郵送し、ポストに直接投かんします。
  • 事前案内を送付した住所におこめ券を送りますので、引っ越しの予定がある人は、新住所地に郵便物が届くよう郵便局で手続きをお願いします。

申し出が必要な人

対象に該当するにもかかわらず事前案内が届かない人は、申し出の必要な場合がありますので、コールセンターへお問い合わせください。

配布時期

配布対象 事前案内 おこめ券
1、3、4 発送しました 発送しました
2 発送しました 12月下旬

※税情報の確認が必要なため、配布対象1、3、4と配布対象2は時期が異なります
※配布対象1のうち、他市町村で「非課税世帯等に対する臨時特別給付金」の支給を受けた世帯等は、税情報により令和4年度の住民税が非課税である世帯か確認が必要なため、配布対象2と同じ時期になります

使い方

  • お米等を購入する際に、額面の金額(1枚440円)として、代金の支払いに使用できます。
  • つり銭のお渡しはできないので、額面の金額以上のお米等を購入する際に使用してください。
  • 店舗によってお米以外の購入に使用できる場合があります。
  • 有効期限はありません。

使えるお店

  • 全国の米穀販売店、スーパー、デパート、ドラッグストアなどで使用できます。
  • おこめ券を使用できる市内の店舗は、おこめ券を郵送する際に一覧を同封します。 
    おこめケン
    配布する全国共通おこめ券(見本)

使用できる店舗はこちらをご覧ください。
(外部サイト「ごはん彩々(全国米穀販売事業共済協同組合)」につながります)

DV等で避難している人へ

配偶者やその他親族等から暴力を理由に船橋市へ避難していて、船橋市に住民登録がない場合でも、対象要件を満たせばおこめ券を受け取ることができます。ただし、申し出が必要になりますので、コールセンターにお問い合わせください。

なお、船橋市で令和3・4年度「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」の支給対象となっている世帯は申請の必要はありません。事前案内を送付後、おこめ券をお届けします。

問い合わせ

船橋市おこめ券配布事業コールセンター

0120-88-2784(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時 ~ 午後6時
※休業日:第1・3・5の土曜日とその翌日の日曜日、祝日、12/29 ~ 1/3

外国の方へ For foreign residents

Tiếng Việt