12月4日から10日は人権週間です

更新日:令和3(2021)年12月1日(水曜日)

ページID:P023493

 人間は、だれでも「幸福な生活を送る権利」を持っています。これが人権といわれるもので、人間が人間らしく生きるためになくてはならない権利です。法務省と全国人権擁護委員連合会は、この大切な権利を守るために努力していますが、特に、毎年12月4日から10日までの1週間を「人権週間」として、人権尊重の理念に関する国民相互の理解を深めるため、市町村や関係機関の協力を得て、全国で講演会・座談会・映画会・特設人権相談所の開設など、各種の行事を行っています。

第72回人権週間の強調事項

「誰か」のことじゃない。

・女性の人権を守ろう                       

・子どもの人権を守ろう 

・高齢者の人権を守ろう

・障害を理由とする偏見や差別をなくそう              

・同和問題に関する偏見や差別をなくそう                   

・アイヌの人々に対する理解を深めよう             

・外国人の人権を尊重しよう                    

・HIV感染者やハンセン病患者等に対する偏見や差別をなくそう 

・刑を終えて出所した人に対する偏見や差別をなくそう

・犯罪被害者とその家族の人権に配慮しよう

・インターネットを悪用した人権侵害をなくそう

・北朝鮮当局による人権侵害問題に対する認識を深めよう

・ホームレスに対する偏見や差別をなくそう

・性的指向を理由とする偏見や差別をなくそう

・性同一性障害を理由とする偏見や差別をなくそう

・人身取引をなくそう

・東日本大震災に起因する偏見や差別をなくそう

・新型コロナウイルス感染症に関連する人権侵害をなくそう(法務省特設ページへ

関連するその他の記事

このページについてのご意見・お問い合わせ

地域福祉課

〒273-0011千葉県船橋市湊町2-10-18

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日