被災者生活再建支援法が適用されました(令和元年台風第15号及び第19号)

更新日:令和元(2019)年10月29日(火曜日)

ページID:P013660

 被災者生活再建支援法に基づき、自然災害により居住する住宅が全壊するなど、生活基盤に著しい被害を受けた世帯に、被災者生活再建支援金が支給されます。

 令和元年台風第15号及び第19号では千葉県内に多数の住宅被害が発生したことから、千葉県全域に被災者生活再建支援法が適用されました。

 申請につきましては、地域福祉課で申請書等を取りまとめ、千葉県に送付します。その後、被災者生活再建支援法人 公益財団法人都道府県センターより、審査決定後に直接、申請者の金融機関の口座に振り込みとなります。

《支給対象》

 支援金の支給対象となる世帯は、地震や津波等により次の住宅被害を受け、船橋市から、その被害程度を証する「罹災(りさい)証明書」の交付を受けた世帯です。

(1) 住宅が全壊した世帯(全壊世帯)
(2) 住宅が半壊または住宅の敷地に被害が生じ、その住宅をやむを得ず解体した世帯(解体世帯)
(3) 災害による危険な状態が継続し、住宅に居住不能な状態が長期間継続している世帯(長期避難世帯)
(4) 住宅が半壊し、大規模な補修を行わなければ居住することが困難な世帯(大規模半壊世帯)

《支給額》

(1)基礎支援金:住宅の被害程度に応じて支払われる支援金

住宅の被害程度 全壊 解体 長期避難 大規模半壊
支給額 100万円 100万円 100万円 50万円

(2)加算支援金:住宅の再建方法に応じて支払われる支援金

住宅の再建方法 建設・購入 補修 賃借(公営住宅以外)
支給額 200万円 100万円 50万円

※基礎支援金及び加算支援金ともに世帯人数が1人の場合は、各該当欄の4分の3の額になります。
※詳細は添付のパンフレットをご確認ください。

《申請期間》

・基礎支援金 … 令和元年9月9日(月曜日) ~ 令和2年10月8日(木曜日)まで(13ヵ月)
・加算支援金 … 令和元年9月9日(月曜日) ~ 令和4年10月11日(火曜日)日まで(37ヵ月)

《過去の適用実績》

 (東日本大震災)

 東日本大震災では千葉県内に多数の住宅被害が発生したことから、千葉県全域に被災者生活再建支援法が適用されました。申請期間につきましては、基礎支援金、加算支援金ともに平成29年4月10日までで受付を終了しております。

《申請書類等》

添付のパンフレット及び申請書を活用ください。

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

地域福祉課

〒273-0011千葉県船橋市湊町2-10-18

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。