食中毒の発生について

更新日:平成31(2019)年4月16日(火曜日)

ページID:P061972

食中毒の発生について(平成31年4月16日)

探知

 平成31年4月8日(月曜日)午後5時30分ごろ、市内医療機関より「4月4日(木曜日)に市内和菓子店で購入した食品を喫食した2グループの複数人が4月5日(金曜日)から4月6日(土曜日)にかけ、嘔吐、下痢、発熱等の症状を呈しており、食中毒が疑われる。」旨の情報提供があり、船橋市保健所が調査を開始した。

概要

 これまでの調査の結果、平成31年4月4日(木曜日)に、市内和菓子店「富士見屋」を利用した3グループ13人中10人(40~60代男性2人、20~70代女性8人)が、4月5日(金曜日)から4月6日(土曜日)にかけて嘔吐、下痢、発熱等の食中毒症状を示し、内4人が医療機関を受診していた。
発症者の共通喫食物が当該和菓子店で製造された食品に限られること、発症者及び従業員の便からノロウイルスが検出されたこと、発症者の症状がノロウイルスによる症状と一致すること、また、医師から食中毒患者等の届出があったことから、船橋市保健所長は当該和菓子店を原因施設とする食中毒と断定し、当該和菓子店の営業停止処分を行った。なお、入院した患者はなく、発症者は全員快方に向かっている。

1   喫食者数
     3グループ13人
2   発症者数
     3グループ13人中10人
3   主な症状
     嘔吐、下痢、発熱等
4   発症年月日
     平成31年4月5日(金曜日)
5   原因施設
     所在地:船橋市二和西4丁目31番19号
     営業者:有限会社 餅団(モダン) 代表取締役 宮川 岳晴
     屋 号:富士見屋
     業 種:飲食店営業、菓子製造業
6   原因食品
     当該和菓子店で提供された食品
7   メニュー
     桜餅、浅漬け(白菜とキュウリの浅漬け)等
8   検査
     発症者便 6人のうち 5人陽性 1人陰性
     従事者便 4人のうち 2人陽性 2人陰性
9   病因物質
     ノロウイルスGⅡ
10 行政措置
     営業停止3日間
     平成31年4月16日(火曜日)から平成31年4月18日(木曜日)まで

ノロウイルスによる食中毒ついて

船橋市における食中毒発生状況(本件含まず)

  • 平成31年度 発生件数0件、患者 0人(*本件を含まず)
  • 平成30年度 発生件数9件、患者 29人
  • 平成29年度 発生件数3件、患者 3人

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

保健所衛生指導課 食品指導係

〒273-8506千葉県船橋市北本町1-16-55

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。