「はかり」の定期検査

更新日:平成29(2017)年7月20日(木曜日)

ページID:P000659

「はかり」の定期検査

 商店や工場、病院等で取引や証明に使用している計量器(はかり)は、2年に1度の定期検査が義務付けられています。計量士による代検査を行い、その旨を届け出た場合は、定期検査は免除されます。
また、取引や証明に使用するはかりは、検定証印等が付されてなければなりません。詳しくは取引や証明に使用できる「はかり」の種類を参考にしてください。
詳しい内容は以下の通りです。

1.指定定期検査機関への検査委託化

 平成22年度より定期検査を業務委託しております。委託先(有限会社 中山計量事務所)の担当計量士が各事業所を巡回して検査を実施しています。

2.年度ごとの検査対象のはかり

 船橋市では、区域やひょう量によって検査の対象年度を分けています。
 

検査対象のはかり
偶数年度に検査対象のはかり 奇数年度に検査対象のはかり
  • 〒273地区のひょう量500kg以下のはかり(金杉・金杉台・金杉町を除く)
  • ひょう量が500kgを超える大型はかり(市内全域)
  • 〒274地区のひょう量500kg以下のはかり
  • 金杉町・金杉台・金杉町・小室町のひょう量500kg以下のはかり

3.定期検査の手数料

計量器の検査手数料でご確認ください。

4.代検査制度

 船橋市が実施するはかりの定期検査に代わって、計量士が検査を行い、その旨を届け出た場合に定期検査が免除される制度です。

代検査制度のメリット

船橋市が実施する定期検査は、月曜から金曜(祝日を除く)までの午前9時から午後5時までの間において指定定期検査機関が指定した日時で行いますが、代検査制度を利用すれば、希望日時に受けることが可能です。 また、はかりの保守管理の方法、及び計量方法等に関する指導などが受けられます。

注1 検査料については、それぞれの計量士にお問い合わせください。
注2 船橋市で代検査を実施したい計量士の方は、こちらをご覧ください。

 

この記事についてのお問い合わせ

消費生活センター 啓発指導係

〒273-0005千葉県船橋市本町1-3-1フェイスビル5階

受付時間:午前9時から午後5時まで※相談は午後4時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。