船橋商工会議所青年部から絵本が寄贈されました

更新日:令和3(2021)年4月21日(水曜日)

ページID:P091383

船橋商工会議所青年部から市へ、「渋沢栄一が教えるお金の絵本『おかねってなぁに?』」が寄贈されました。

この絵本は、商工会議所の生みの親である渋沢栄一が令和6年に発行される新しい1万円札の肖像に選ばれたことをきっかとして、全国の子供たちにお金の大切さを学んでもらうため、日本商工会議所青年部が制作したものです。渋沢栄一がお金の大切さ等をわかりやすく解説した内容となっており、子供たちへ届けるため、趣旨に賛同した全国の商工会議所青年部が地域に寄附を行っています。

寄贈いただいた絵本は、市内の児童ホームや子育て支援センター、図書館、公民館図書室に配架しますので、ぜひお子様とご覧ください。

寄贈式

令和3年4月21日(水曜日)に船橋市役所において、絵本の寄贈式が行われました。

この記事についてのお問い合わせ

商工振興課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。