【受託候補者を特定しました】「船橋市障害者ケース台帳管理システム構築業務委託」に係るプロポーザルについて

更新日:令和4(2022)年8月19日(金曜日)

ページID:P106052

お知らせ

受託候補者の特定について(令和4年8月19日更新)

受託候補者

株式会社 大崎コンピュータエンヂニアリング

参加事業者

株式会社 大崎コンピュータエンヂニアリング

採点結果

書面審査

(700点満点)

機能要件

(100点満点)

面接審査

(250点満点)

総合評価

(50点満点)

受託候補者 606.4点 100点 210.5点 43.8点

1. 業務の目的

 船橋市障害者福祉に関する業務において、内部的事務処理の効率化及び適正化を目的とし、平成27年度に導入した船橋市障害者ケース台帳管理システムの更新の際に、より良いシステムの導入を目指すこととする。

2. 業務名:船橋市障害者ケース台帳管理システム構築業務委託

  1. 業務内容 別紙『船橋市障害者ケース台帳管理システム構築業務委託に係る仕様書』による
  2. 業務履行期間 契約締結日から令和5年3月31日まで

3. プロポーザルのスケジュール 

  1. 公募、質問・参加申込書受付開始                    令和4年7月  1日(金曜日)
  2. 質問受付締切                                   令和4年7月  8日(金曜日)午後4時
  3. 質問回答                                          令和4年7月  13日(水曜日)
  4. 参加申込書提出期限                     令和4年7月14日(木曜日)午後5時
  5. 企画提案書提出期限                          令和4年7月28日(木曜日)午後5時
  6. 書類審査結果通知                             令和4年8月  5日(金曜日)
  7. デモンストレーション・プレゼンテーション        令和4年8月15日~19日の中で指定する日程
  8. 審査結果通知                              令和4年8月 24日(水曜日)

 ※ただし、各実施日については、変更となる可能性がある。

4. 参加資格・参加申し込み方法等

(1)参加資格 次に掲げる事項とする。

  1. 地方自治法施行令第167条の4第1項に該当する者でないこと。
  2. 船橋市の業務委託の競争入札参加資格を有していること。
  3. 参加申込書の提出期限から受託候補者の特定までの間に、船橋市建設工事請負業者等指名停止措置要領による指名停止、船橋市建設工事等暴力団対策措置要綱による指名除外及び船橋市入札参加有資格者実態調査実施要領に基づく入札参加停止措置を受けていないこと。
  4. 個人情報保護に関する法令等を遵守し、個人情報の適切な管理体制が確立されていること。
  5. 令和2年度国勢調査による人口30万人以上の複数の地方公共団体に対し、過去5年以内に障害者福祉の分野におけるシステムの構築・運用業務の実績(システム構築期間中のものはこれに含めない)を有すること(当該業務の契約における受託者であること)。また、本業務を遂行するにあたり、上記経験を有する者を責任者として参画させられること。
  6. システム稼働より最低6年間、システム及びシステム機器等(ソフトウエア含む)の保守及び運用・業務支援が可能であること。

(2)参加申し込みに必要な書類

様式1:参加申込書

様式2:誓約書

様式3:法人役員名簿

様式4:導入実績証明書

 《添付書類 各1部》

・決算書:写し可(直近の事業年度の財務諸表(貸借対照表、損益計算書))

・納税証明書一式:写し可(3ヶ月以内発行のもの※法人分のみ)

(1)    法人税、消費税及び地方消費税[納税証明書その3の3](税務署)

(2)    法人市民税(該当者のみ/船橋市市民税課)

(3)    固定資産税・都市計画税【土地及び家屋】(該当者のみ/船橋市資産税課)

(4)    固定資産税【償却資産】(該当者のみ/船橋市資産税課)

(5)    軽自動車税(該当者のみ/船橋市税務課)

(6)    事業所税(該当者のみ/船橋市税務課)

 ※ (2)~(6)については船橋市に事業所がある場合のみ

・商業登記簿謄本又は商業登記の登記事項証明書:写し可(法務局発行)

・本業務委託の見積書:法人代表印を押印したもの(任意様式)

(3)提出方法 

 船橋市役所本庁舎2階 障害福祉課まで持ち込み

※持ち込みの際は事前に電話にて予約を取ること。

(4)提出期限

 令和4年7月14日(木曜日)午後5時まで 

5. 質問と回答

(1)質問

質問方法

 「質問票」に記入し、電子メールで事務局あてに送付すること。
E-Mail:shogai-kyufu@city.funabashi.lg.jp
※送付した際は、事務局(047-436-2345)に電話(受付時間:午前9時~午後5時)し到着確認をすること。
※評価等に影響を及ぼす恐れがある質問(参加業者数・参加業者名・評価委員等)についての質問は受付けない

質問期間

 令和4年7月1日(金曜日)から7月8日(金曜日)午後4時まで

(2)質問への回答

回答方法

 本市のホームページ上に掲載し、公表する。

回答日

 令和4年7月13日(水曜日)

質問内容及び回答(令和4年7月13日更新)

回答(ワード形式 21キロバイト)

6. 提案限度額

(1)  システム構築費用・機械器具費

17,677,100円までとする。(消費税及び地方消費税を含む)

見積り書の様式は任意で可。ただし以下の項目を順に記載すること。

・要件分析費、システム設計費、パッケージ費、カスタマイズ費、データ移行費、各種テスト費、ソフトウェア(パッケージを除く)購入費、ソフトウェア(パッケージを除く)保守費(60ヶ月分)、操作研修費等その他システム導入に係る費用

(2)  システム運用保守費(パッケージの保守含む)

月額242,000円までとする。(消費税及び地方消費税を含む)

ただし、この金額は(1)の提案限度額に含まないものとし、別途見積書を作成すること。また、システム運用保守については、本システム導入の受注者となった者と別途随意契約を行う予定である。

※この金額は契約時の予定額を示すものではなく、事業の規模を示すものである。なお、本業務においては、業者選定後見積の再精査を行い、契約を結ぶこととする。

7. 評価方法及び評価基準

 本プロポーザルについては、評価委員会が以下の項目等を総合的に審査・評価し、業務に最も適した提案を行ったと認められる者を選定する。

  1. 事業者の基本事項および提案の基本方針
  2. 本業務の実施体制
  3. 本業務実施後の保守
  4. トラブルへの対処方法
  5. 個人情報保護・管理に関する事項
  6. その他本業務を実施する上で有益となる事項
  7. 見積もり金額

 なお、各項目の配点や評価方法等については、別に定める「船橋市障害者ケース台帳管理システム構築業務委託に係るプロポーザル審査基準書」による。

8. 企画提案書の内容・提出方法等

(1) 企画提案書類の内容

 提案に用いる提出書類は次のとおりとする。

  1. 責任者経歴書(様式5)
  2. 企業の基本事項(様式6)
  3. プロジェクト推進に関する事項(様式7)
  4. システム内容に関する事項(様式8)
  5. 運用・保守支援に関する事項(様式9)
  6. 追加提案に関する事項(様式10)

(2)提案書類の留意事項

  1. 1部ずつA4版縦型フラットファイルに長辺とじで10部作成すること。
  2. 文字サイズは10.5ポイント以上とすること。 
  3. 提出書類については、カラー印刷を取り入れた、分かりやすいものとする。 
  4. 提出された書類は返却しない。
  5. 提出した書類の追加・訂正・差し替えは認めない。

(3)提出方法

 船橋市役所本庁舎2階 障害福祉課まで持ち込み

※持ち込みの際は事前に電話にて予約を取ること。

(4)提出期限

 令和4年7月28日(木曜日)午後5時まで 

9. デモンストレーション・プレゼンテーションの実施

(1) 内容

 基本的に企画提案書の内容に沿って、説明すること。

(2) 実施日時と会場

  1. 実施日時

    令和4年8月15日(月曜日)から19日(金曜日)までの中で指定する日程

  2. 実施場所

    船橋市役所内 

※具体的な時間及び場所は後日通知

(3)実施に当たっての留意事項

  1. 出席者は、1者3名以内とする。
  2. 実施時間は、1者1時間以内でデモンストレーション・プレゼンテーションを行う。(セッティング・撤去に係る時間・質疑応答を含む)
  3. 説明者は、本業務を受託した際に担当予定の者が行うこと。
  4. 市からの貸出物品は、机・椅子・電源とする。左記以外の物品については、参加業者の負担において用意すること。
  5. 本市からの出席者は5名程度とする。

10. 審査結果の通知、公表等について

審査結果の通知

 すべての企画提案業者に書面にて審査結果を送付する。(令和4年8月24日(水曜日)投函)

評価結果の公表

 令和4年8月24日(水曜日)に市ホームページに公表する。公表する項目は、受託候補者名及び参加業者の採点結果とする。

11. 失格要件

 次に掲げるいずれかに該当した場合には、失格とする。

  1. 参加資格要件を満たしていない場合
  2. 提出書類に虚偽の記載があった場合
  3. 本要領で示された提出書類の期限、提出場所及び提出方法ならびに書類作成上の留意

    事項の条件に適合しない場合

  4. 選定結果に影響を与えるような不誠実な行為を行った場合
  5. 提案限度額を超えた見積書を提出した場合

12. プロポーザルの辞退

 参加申込書の提出後、本プロポーザルを辞退する時は、辞退届をプレゼンテーション実施日の7日前までに提出すること。なお、様式については、辞退の意向が示された時に提示する。

13. その他留意事項

  1. 特定した受託候補者と協議を行い、必要により仕様書の修正・追加を行う場合がある。
  2. 本要領に示した書類のほか、船橋市長が必要と認める書類の提出を求めることがある。
  3. 本プロポーザルに係る書類作成及び提出に要する費用は、参加業者の負担とする。
  4. 参加業者は、受託候補者選定後、本プロポーザルに係る要領等の内容について、また審査結果に対する異議を申し立てることはできない。
  5. 本プロポーザルにおいて提出された企画提案書等の書類は、船橋市情報公開条例(平成14年船橋市条例第7号)の規程により、第三者より開示請求があった場合は開示するものとする。なお、個人情報等の不開示情報についてはこの限りでない。
  6. 参加業者が1者であっても、審査を行い、受託候補者として適当でないと認められる場合には、受託候補者と特定しないことがある。

14. 事務局(問い合わせ・書類提出先)

〒273-8501
船橋市役所 健康福祉局 福祉サービス部 障害福祉課(本庁舎2階)
担当者:篠原・澤田
電話番号:047-436-2345
FAX 番号:047-433-5566
E-Mail:shogai-kyufu@city.funabashi.lg.jp

ファイルダウンロード

このページについてのご意見・お問い合わせ

障害福祉課 給付事業係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝日・12月29日から1月3日

  • バナー
  • バナー