令和2年度事業所評価加算について

更新日:令和元(2019)年9月11日(水曜日)

ページID:P072461

介護予防訪問リハビリテーション、介護予防通所リハビリテーション及び介護予防通所型サービス(総合事業)における事業所評価加算について

 事業所評価加算は、介護予防訪問リハビリテーションについてはリハビリテーションマネジメント加算を算定する事業所、介護予防通所リハビリテーション及び介護予防通所型サービスについては選択的サービス(運動器機能向上サービス、栄養改善サービスまたは口腔機能向上サービス)を行う事業所について、評価対象となる期間において、利用者の要支援状態の維持・改善の割合が一定以上となった場合に、当該評価対象期間の翌年度における当該事業所サービス提供について、1月につき120単位を加算するものです。

算定基準適合事業所の要件

要件はこちら
事業所評価加算算定要件(PDF形式 41キロバイト)

評価対象期間

平成31年1月から令和元年12月までの期間
ただし、基準に適合しているものとして届け出た年においては、届出の日から同年12月までの期間

提出書類

令和2年度において、事業所評価加算を算定する場合は、以下の書類の提出が必要となります。
※既に船橋市に申出を行っている事業所は、再度提出の必要はありません。

1.提出書類

・体制等に関する届出書等
※様式はこちらのページ

2.提出期限
令和元年10月15日(火曜日)【必着】

3.提出先
〒273-0011 船橋市湊町2-8-11
船橋市役所指導監査課指導監査第三係
※ 郵送の場合は、封筒に「事業所評価加算届出書在中」と朱書きで明記ください。

この記事についてのお問い合わせ

指導監査課 指導監査第三係

〒273-0011 船橋市湊町2-8-11

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。