令和4年度の「ふなっこ未来大学」(Funaversityフナバーシティ)の申込受付は終了しました

更新日:令和4(2022)年8月3日(水曜日)

ページID:P103353

ふなっこ未来大学ロゴ

子どもたちに、大学の教授などによる専門分野に関する講座を実施し、“ワクワクする体験機会”を提供するふなっこ未来大学を開講します。

※令和4年度の申込受付は5月31日に終了いたしました。たくさんのお申し込みをいただきありがとうございました。

事業名称

ふなっこ未来大学(愛称 Funaversity フナバーシティ)

事業概要

近隣に理系の学部を持つ大学が複数存在するといった本市の特色を活かし、科学、技術、工学等の理数系分野を中心に実験などを通して、子どもたちがワクワクするような体験機会をより多く提供していくことで、「子どもたちが主体的に考え、学びに向かう力を育み、将来の夢や目標を持ち、自己肯定感を高めるきっかけとする」ことを目的として実施するものです。

令和4年度の内容

連携先

東邦大学理学部(東邦大学とは平成26年4月に包括連携協定を締結)

東邦大学理学部学生による企画運営委員会が本事業についてTwitterとInstagramで情報発信を行っています


Twitter   https://twitter.com/funaversity
Instagram https://instagram.com/funaversity?r=nametag

対象

市内在住の小学校6年生

※4日間とも参加できる方

実施日時

8⽉8⽇(月曜日)、8⽉22⽇(月曜日)、8⽉25⽇(木曜日)、8⽉29⽇(月曜日)(全4回)

午後2時~午後4時30分

講座内容

実験やフィールドワークなど

講座の際では、教授だけでなく、企画運営委員の大学生が“伴走者”となって子どもたちの疑問などにお答えします。

  • 東邦⼤学理学部 安⽴美奈⼦先⽣「植物の形のふしぎ」

東邦大学の習志野キャンパスを探検しながら、いろいろな形の花や葉に触れ、なんで葉っぱや花はいろいろな形をしているのかを考えます。また、これらをつかった実習をします。

  • 東邦⼤学理学部 上原真⼀先⽣「地⾯が溶ける︕︖液状化のなぞ」

⼤地震が起こると、ふだん固い地⾯に⾒えるところでも、あたかも地⾯が「溶けた」ようになる液状化がおこることがあります。なぜ起こるか、実際にどうなってしまうのか、どういうところで起こるか考えてみます。

  • 東邦⼤学理学部 今野⼤輝先⽣「冷蔵庫のくだものを⻑持ちさせます」

冷蔵庫に果物をいれておくとき、今野先⽣の開発した「Fresh Keeper」を使うと⻑持ちします。なぜそうなるのでしょうか。⾷べ物を⻑持ちさせて、ムダを減らす⽅法をみんなで考えてみます。

  • 東邦⼤学理学部 酒井康弘先⽣「冷えるとどうなる︖ -196℃の世界」

-196度という超低温の「液体窒素」を使って、様々な実験を⾏います。液体窒素にいれた花はどうなるのか︖液体窒素に触れると、どうなるかみんなで不思議な世界を体験しましょう。

実施場所

東邦大学 習志野キャンパス(船橋市三山2-2-1)

※公共交通機関をご利用ください。

 電車:京成本線京成大久保駅から徒歩約10分

 バス:JR津田沼駅から京成バス「東邦大学前」下車徒歩約2分

参加費

無料

※実施場所までの往復交通費は各自ご負担ください。

申込受付期間

5月1日から5月31日まで(※令和4年度の申込受付は終了いたしました)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)におけるふなっこ未来大学実施に向けた感染拡大予防ガイドライン

 令和2年11月以降の市主催(共催)イベント・事業の実施について、感染対策を定めたガイドラインを作成したうえで実施することになりました。
 このことを受け、社会教育課でも「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)におけるふなっこ未来大学実施に向けた感染拡大予防ガイドライン」を策定いたしました。
 ふなっこ未来大学にご参加される皆さまにおかれましては、イベント参加前にご確認いただきますよう、お願いいたします。

コロナガイドライン(ワード形式 35キロバイト)
参加者名簿(エクセル形式 13キロバイト)

今後の展望

今年度の東邦大学理学部との連携をきっかけに近隣のその他の大学等とも連携をすすめ、子どもたちがワクワクし、学びに向かう力を育むことができる体験の機会を提供し、今後を担う子どもたちが未来への可能性を広げることを期待しています。

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

このページについてのご意見・お問い合わせ

教育委員会社会教育課 企画調査係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日