船橋市立 飯山満中学校

  • 〒274-0822千葉県船橋市飯山満町1-946-1
  • 047-422-0088

校章・校歌・制服

最終更新日:平成30(2018)年11月14日(水)

ページID:P062817

校章の由来

中学校の「中」の字とメビウスの帯、それに飛び立つ鳥をデザインしている。

メビウスの帯は、飯山満中学校の「無限の可能性」を、飛び立つ鳥は「未来への希望」を表す。
右上には波をデザインしたものを配し、力強さを表している。

            kousyou

飯山満中学校の校章制作=世間瀬 豊

校歌

kouka

制服

衣替え前後は、気温や個人の体調に合わせて着る。
※靴は運動に適したもの。名札は胸ポケットに付ける。校章は冬服の襟に付ける。
 また、制服の下には、体操服とハーフパンツを着用する。

男子制服

男子制服(夏・冬)(PDF形式 1,277キロバイト)

女子制服

女子制服(夏・冬)(PDF形式 1,184キロバイト)

ファイルダウンロード