【シーズン開幕!】クボタスピアーズ、ラグビー日本一へトライ!

更新日:平成30(2018)年10月2日(火曜日)

ページID:P063447

この記事はバックナンバーです。クボタスピアーズのジャパンラグビートップリーグ2018-19シーズン開幕戦は終了しました。

今シーズンも、クボタスピアーズの挑戦が始まる!

「スポーツ健康都市宣言」をしている船橋市は、子どもから大人まで、スポーツが盛んなまち。
そんな船橋を代表とするスポーツチームといえば、何が思い浮かびますか?

日本のプロバスケットボール界を牽引する「千葉ジェッツふなばし」や、球技、体操、陸上、水泳などで毎年のように全国大会に進出する強豪校「市立船橋高校」など、数多のスポーツチームが活躍する船橋。中でも代表的な存在のひとつが、ラグビーで日本一を目指す「クボタスピアーズ」です。

画像

クボタスピアーズは、心身ともに鍛え抜かれた選手たちが力と技の競演を見せる、日本最高峰の「ジャパンラグビートップリーグ」に所属。日本代表選手や、海外のラグビー強豪国で代表歴のある選手を擁し、悲願の初優勝を目指して、8月31日(金曜日)に開幕した新シーズンに挑んでいます。
トップリーグの試合の舞台は「ラグビーの聖地」秩父宮ラグビー場をはじめ、全国各地の名だたる球場ですが、スピアーズの選手たちが普段の練習拠点としているのは、船橋市内にある「クボタ船橋グラウンド」。船橋市をホームタウンとして、市民の期待を背負い、声援を受けながら、全国の並み居る強豪相手に勝利を目指しています!

クボタスピアーズはこんなチームです

スピアーズは世界的な産業機械メーカーである「株式会社クボタ」のラグビー同好会として発足。平成2年から企業スポーツとして本格的な活動を始め、平成15年シーズンにトップリーグへ初昇格しました。途中、悔しい降格も経験しましたが、2シーズン後に再昇格を果たし、現在に至ります。
チーム名にある「スピアー」は、英語で「槍」のこと。相手チームのディフェンスを鋭く突き破る攻撃力と、強烈なタックルで敵の攻撃を寸断する守備力を兼ね備えたチームを目指しています。

日本ラグビー界が誇る司令塔「立川理道」キャプテン

全員で攻め、全員で守る。激しいタックルで倒されても、ボールを仲間につなぐ。味方にミスが出れば必死にカバーする……ラグビーは、1チーム15人という、他の球技と比べてもたいへん多い人数でプレーするスポーツです。日本最高峰のトップリーグにはスター選手と呼ばれる存在が何人もいますが、どんなに個人の能力が秀でていても、チームワークがなければ、ひとりでは勝つことができません。
クボタスピアーズには、誰もが認めるスター選手でありながら、チームをまとめるキャプテンとしても絶大な信頼を寄せられている、まさに大黒柱と呼ぶべき存在がいます。それが、立川理道(たてかわはるみち)選手。日本代表の中心選手でもあり、「ラグビーワールドカップ2015」での快進撃から始まった日本のラグビーブームをけん引してきました。
画像
強豪ぞろいのトップリーグで、スピアーズが相手守備陣をこじ開け、トライを重ねるには、立川理道選手の優れたテクニックと広い視野、そしてチームを奮い立たせる熱い統率力が不可欠。その活躍に期待大です!

世界的スター選手も加入!

今シーズンのクボタスピアーズには、多くの頼もしい新戦力が加わりました。
中でも全国のラグビーファンの間で話題になっているのが、ドウェイン・ フェルミューレン選手の加入です。
画像
ラグビー強豪国、南アフリカの代表選手として豊富なキャリアを持つフェルミューレン選手は、スクラムの最後尾に位置する要のポジション「ナンバーエイト」で世界屈指の実力といわれる名選手。193cm、118kgの強靭な肉体を誇り、昨シーズンまでフランスのプロリーグでプレーしていました。世界トップレベルのラグビーを肌で知るフェルミューレン選手が、日本でどんなプレーを見せてくれるのか。そして、クボタスピアーズをどのように勝利へと導いていくのか。フェルミューレン選手の活躍から、目が離せません!

船橋から日本の頂点を目指す

チームが練習拠点としているクボタ船橋グラウンドは、世界的な産業機械メーカー「株式会社クボタ」の京葉工場内にあります。
画像
緑色の芝が広がり、開放感あふれる景色。工場の敷地内にあることを忘れてしまいそうなこのグラウンドで、選手たちは日々汗を流しています。

チームは平成28年に船橋市と「相互連携・支援協力に関する協定」を締結。地域貢献活動に熱心に取り組んでいます。小学校でのタグラグビー教室や、クボタ船橋グラウンドにファンを招いての交流イベントなどを開催し、地域活性化とラグビーの普及に務めるクボタスピアーズのみなさんを、船橋は市を挙げて応援しています!

画像 画像
選手と触れ合える人気イベント「クボタスピアーズラグビーフェスティバル」

画像 画像
屈強なラガーマンが走り、まちを見守る「パトロールランニング」

トップリーグ開幕。クボタスピアーズに熱い声援を!

今シーズンの開幕戦は、8月31日(金曜日)。キンチョウスタジアム(大阪市)で「パナソニックワイルドナイツ」と対戦しました。
そして翌週の9月8日(土曜日)には、秩父宮ラグビー場(東京都港区)で「ヤマハ発動機ジュビロ」と対戦。この試合が、地元船橋から最も近い会場での開催となる見込みです。

※終了しました ジャパンラグビートップリーグ クボタスピアーズ 対 パナソニックワイルドナイツ

日時:8月31日(金曜日)午後7時30分~
会場:キンチョウスタジアム(大阪市東住吉区長居公園1‐1)

※終了しました ジャパンラグビートップリーグ クボタスピアーズ 対 ヤマハ発動機ジュビロ

日時:9月8日(土曜日)午後4時30分~
会場:秩父宮ラグビー場(東京都港区北青山2-8-35)

「パナソニックワイルドナイツ」は昨シーズンのリーグ戦で13勝0敗という圧倒的な成績を収め、総合順位決定トーナメントでも準優勝。今シーズンも優勝候補に挙げられる存在です。また、「ヤマハ発動機ジュビロ」も昨シーズンの総合3位に入った強豪。あの「五郎丸歩」選手ら、人気と実力を兼ね備えた選手を多数擁します。
開幕早々にハードな相手とぶつかるクボタスピアーズですが、躍進を果たすには避けて通れない相手。今シーズンの始まりを告げる開幕2カードに、ぜひご注目ください!

チケットご購入について

“ジャパンラグビートップリーグ”ホームページをご覧ください。

ファン必見! 選手おすすめグルメを「るるぶ船橋」でご紹介

船橋のグラウンドで日々練習し、市内在住者も多いクボタスピアーズの選手たちは、地元愛たっぷり!
船橋の魅力をたっぷりお伝えするフリーマガジン「特別編集版 るるぶ船橋」には、特別企画として、立川理道キャプテンをはじめとしたクボタスピアーズの選手がおすすめする飲食店が掲載されています。ハードな練習で空っぽになった胃袋を満たし、エネルギーを与えてくれる絶品グルメとは? 電子ブックでもご覧いただけるので、未読の方は要チェック!

画像
「るるぶ船橋」についてはこちらをご覧ください。
(クボタスピアーズの選手おすすめグルメは「15ページ」に掲載されています)

チームの最新情報は、公式ホームページで!

「クボタスピアーズ」ホームページ

「クボタスピアーズ」フェイスブック