東京2020パラリンピック聖火リレーについて(令和2年3月24日延期公表)

更新日:令和2(2020)年4月9日(木曜日)

ページID:P076670

 東京2020大会の延期に伴い、新たな聖火リレー日程が定められることとなりました。
 詳細は、大会組織委員会ホームページをご覧ください。

 ※以下は、令和2年2月13日までに公表された内容です。

 令和2年8月13日(木曜日)から8月25日(火曜日)まで実施される「東京2020パラリンピック聖火リレー」について、千葉県では、採火・県内集火式、聖火リレーなどで構成される「聖火フェスティバル」が令和2年8月19日(水曜日)に実施されます。

パラリンピック聖火フェスティバルとは

 千葉県のパラリンピック聖火フェスティバルは、パラリンピック聖火となる火を、すべての市町村で、様々な方法で採火することをメインとする「採火式」に始まり、各市町村で採火された火を市原市内で1つに集める「集火式」、競技が開催される千葉市内での「聖火リレー」の後、千葉県の火を開催都市である東京都へ送り出します。

パラリンピック聖火フェスティバルイメージ

千葉県のパラリンピック聖火リレーについて

 千葉県のパラリンピック聖火リレーは、競技会場のある千葉市で実施し、男女共同参画や福祉に関する複合施設のハーモニープラザや、パラスポーツの大会を多く開催している千葉ポートアリーナ等を通過します。(ルートについては今後変更される可能性があります)

船橋市における「採火式」について

 船橋市では、飛ノ台史跡公園博物館において、先史時代の火おこしによる採火を行う予定です。

 詳細が決まり次第、このページや広報ふなばしでお知らせします。

県内のパラリンピック聖火について

 県内のパラリンピック聖火に関する情報は、以下のページを参照してください。

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

政策企画課 総務企画係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。