一般投映

更新日:平成29(2017)年8月28日(月曜日)

ページID:P009135

【幼児向け】
今夜の星空解説と映像番組 午前11時~ (約60分間)

今夜の星空解説

コスモくん
その日の夜に見られる星空について、生解説します。

秋の映像番組 「おたすけじぞう」

いちばんぼしのひみつ©株式会社リブラ
  むかしむかし、信濃の国(現在の長野県)のお話です。ある村に多助さんという働きもののおじいさんと口のきけない  孫の女の子が二人きりで住んでいました。ある日、多助さんは、畑でお地蔵さんを掘り出します。やがてそのお地蔵さんは、どんな病気もケガも治してくれる「おたすけ地蔵」として遠くの村まで評判を呼ぶようになりました。
 ある夜のこと、女の子は、空を指差しきれいな声で歌い始めたのです・・・。
 秋から冬にかけてよく見える「すばる星」の物語です。
【投映期間:平成29年9月2日~11月26日】

【一般向け】
今夜の星空解説と映像番組 午後2時~・午後3時30分~ (約60分間)

今夜の星空解説

コスモくん
その日の夜に見られる星空について、生解説します。

秋の映像番組 「小惑星 究極のミッション」

一般向け©2015 National Geographic Society
 2010年、日本では小惑星探査機『はやぶさ』が地球に感動の帰還を果たし、小惑星「イトカワ」から持ち帰った貴重な微粒子が注目を浴びました。今、科学者たちは、小惑星の地球への衝突を避ける方法、また宇宙調査の中で果たす役割を熱心に研究しています。
 本作は、有人宇宙探査を推進するうえで小惑星が示す可能性を発見するための、壮大な宇宙の旅へと観客をいざないます。果たして、小惑星は人類の太陽系横断のための「途中駅」になり得るのか?!ここではあなた自身が小惑星ミッションチームの一員、宇宙飛行士となって、宇宙へ究極のミッションに乗り出しましょう!
 【投映期間:平成29年9月2日~11月26日】

投映時刻案内

幼児向け 毎週土曜日・日曜日:午前11時

※投映開始時刻に遅れると入室できません。ご注意ください。

 観覧の手続きはこちら

一般向け 毎週土曜日・日曜日:午後2時
                                     午後3時30分
団体予約投映 火曜日から金曜日(その他に記載されている期間を除く)
午前9時15分
午前10時45分
午後2時
午後3時30分
※20名以上、10日前までに要予約
観覧料 個人:大人 430円 こども 210円(4歳以上中学生まで)
団体(20名以上): 大人 320円 こども 160円
船橋市内在住の子供は無料です。
受付で無料券をお渡ししますので人数を申し出てください。
投映開始時刻の30分前から受付(観覧券発売)を行います。
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は、
御本人様とその介護の方(被介護者1名につき、介護者2名まで)の観覧料が免除(無料)となります。
受付窓口に手帳を御呈示下さい。
その他

・大型連休期間の投映日
  平成29年4月29日(土曜日)、5月3日(水曜日)~5日(金曜日)
   ※4月29・30日・5月3・4・5・6・7日は投映します。
・夏休み期間の投映日
  平成29年7月25日(火曜日)~8月25日(金曜日)の月曜日・祝日を除く日
・春休み期間の投映日
  平成30年3月27日(火曜日)、28日(水曜日)、29日(木曜日)、30日(金曜日)

投映開始時刻と内容は、土曜日・日曜日と同じです。

この記事についてのお問い合わせ

総合教育センター プラネタリウム館

〒273-0863千葉県船橋市東町834

受付時間:午前9時から午後5時まで  休業日:月曜日・祝休日(日曜日と重なる場合はその翌々日、月曜日と重なる場合はその翌日)・12月29日から1月3日まで

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。