一般投映

更新日:平成30(2018)年11月28日(水曜日)

ページID:P009135

午前11:00~(約60分間)
【幼児向け】

今夜の星空生解説

星空解説
 その日の夜に見られる星空を、生解説でお送りします。
 星空は日々刻々と変化するため、同じ星空を二度と見ることができません。プラネタリウムをご覧になったみなさんが、その日の夜空を楽しめるように、星の名前や星座の見つけ方、話題の天文情報をわかりやすく解説します。直径18mの大きなドームに、たくさんの星が映し出されます。

冬のフルドーム映像番組 「クルムカ -冬の森の冒険-」

幼児向け©Fulldome studioDN
 おとぎの国の冬の森。
 妖精クルムカは初めて見る雪に大はしゃぎ。森へでかけるとさらにめずらしいもの…北の空に光るオーロラ、空を飛んでいく小惑星、憧れの冬の星座…に出会います。スリルあふれるソリのレースや魔法、そして驚きでいっぱいの素敵な冒険がはじまります。
 ウクライナのドネツクプラネタリウムでつくられた作品です。
【投映期間:平成30年12月1日~平成31年2月24日】

午後2:00~・午後3:30~(約60分間)
【一般向け】

今夜の星空生解説

星空解説
 その日の夜に見られる星空を、生解説でお送りします。
 星空は日々刻々と変化するため、同じ星空を二度と見ることができません。プラネタリウムをご覧になったみなさんが、その日の夜空を楽しめるように、星の名前や星座の見つけ方、話題の天文情報をわかりやすく解説します。直径18mの大きなドームに、たくさんの星が映し出されます。

冬のフルドーム映像番組 「インカミング!」

  一般向け©California Academy of Sciences 
   地球には、流星や隕石そして小惑星など多くのものが飛来します。過去に大きな隕石が衝突した証拠は、地上に刻まれたクレーターとして残っています。これらの天体は太陽系創成の太古の昔から、地球の環境に大きな影響を与え続けてきました。2013年にロシアに落下した直径10mの隕石でさえ、大きな被害をもたらしました。6500万年にユカタン半島に落下した巨大隕石(小惑星)は、恐竜を絶滅させるほどの威力を持っていました。
 これらから地球を守る手立てはないのでしょうか?そのためには、まずは危険な天体を見つけなくてはなりません。既にその試みは始まり大きな成果を上げています。人類はただ運命に手をこまねいているわけではないのです。
 アメリカにあるカリフォルニアアカデミーオブサイエンス・モリソンプラネタリウムが制作した番組です。
【投映期間:平成30年12月1日~平成31年2月24日】

投映時刻案内

幼児向け 毎週土曜日・日曜日:午前11時

※投映開始時刻に遅れると入室できません。ご注意ください。

 観覧の手続きはこちら

一般向け 毎週土曜日・日曜日:午後2時
                                     午後3時30分
団体予約投映 火曜日から金曜日(その他に記載されている期間を除く)
午前9時15分
午前10時45分
午後2時
午後3時30分
※20名以上、10日前までに要予約
観覧料 個人:大人 430円 こども 210円(4歳以上中学生まで)
団体(20名以上): 大人 320円 こども 160円
船橋市内在住の子供は無料です。
受付で無料券をお渡ししますので人数を申し出てください。
投映開始時刻の30分前から受付(観覧券発売)を行います。
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は、
御本人様とその介護の方(被介護者1名につき、介護者2名まで)の観覧料が免除(無料)となります。
受付窓口に手帳を御呈示下さい。
その他

・大型連休期間の投映日
  平成30年4月28日(土曜日)~30日(月曜日)、5月3日(水曜日)~6日(日曜   日)
・夏休み期間の投映日
  平成30年7月24日(火曜日)~8月24日(金曜日)の月曜日・祝日を除く日
・春休み期間の投映日
  平成31年3月26日(火曜日)~29日(金曜日)
※投映開始時刻と内容は、土曜日・日曜日と同じです。

この記事についてのお問い合わせ

総合教育センター プラネタリウム館

〒273-0863千葉県船橋市東町834

受付時間:午前9時から午後5時まで  休業日:月曜日・祝休日(日曜日と重なる場合はその翌々日、月曜日と重なる場合はその翌日)・12月29日から1月3日まで

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。