基本方針

更新日:平成30(2018)年10月1日(月曜日)

ページID:P009099

総合教育センターは市の基本構想の理念と生涯学習の観点に立って、当面する学校教育・社会教育等に関する問題及び将来の課題についての基礎的・専門的事項の調査・研究、教育関係職員の研修、教育情報の収集・提供、教育の情報化、プラネタリウム投映及び科学教育の奨励、教育相談並びに特別支援教育を推進し、質的充実に努めることにより、本市教育の一層の充実・発展を図る。

基本方針

教育関係職員の資質・力量を高めるためのセンターである。(磨く)

  • 本市教育の実態を踏まえ、喫緊の教育課題についての研修を行う。
  • 教育関係職員としての専門的知識や技能の習得、実践力向上のための研修を行う。
  • 教育の情報化に対応するため、情報教育の知識や情報機器の操作に関する研修を行う。

教育に関する調査・研究を専門的に行うセンターである。(究める)

  • 本市教育のあるべき姿を追求する先導的・実証的・開発的な調査・研究を行う。
  • 本市の教育施策に係る教育課題の調査研究を行う。
  • 学校教育におけるニーズを把握し、各教科・特別の教科 道徳・情報教育・特別支援教育等の専門的研究を行う。
  • 教育の情報化の進展に合わせた調査・研究を行う。

市民に開かれたセンターである。(啓く)

  • 市民並びに児童・生徒を対象に、教育に関する相談・支援活動を行う。
  • 市民並びに児童・生徒を対象に、プラネタリウムの投映、科学教育に関する学習の機会を提供する。
  • 学校や関係各機関、及び諸団体との連携を図るとともに、各種の広報活動を活発に行い、市民や教育関係職員に対して教育に関する情報を提供する。

この記事についてのお問い合わせ

総合教育センター

〒273-0863千葉県船橋市東町834

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

  • バナー
  • バナー