地方分権・中核市船橋

「地方分権・中核市船橋」の記事一覧

  • 地方分権・権限移譲

    平成29(2017)年10月4日更新

    地方分権とは、住民に身近な行政サービスはできる限り地方公共団体(都道府県・市町村)が行い、自主性を発揮するとともに、住民参加のもと、市が自らの判断と責任で決定できることが増えるため、地域の実情に合ったまちづくりを進めやすくなります。

  • 中核市 船橋

    平成24(2012)年3月16日更新

    平成15年4月1日、船橋市は中核市に移行しました。
    中核市制度の概要や移行までのあゆみを掲載しています。