職員に対する懲戒処分等(平成30年2月1日付け処分)

更新日:平成30(2018)年2月2日(金曜日)

ページID:P058912

 健康福祉局健康・高齢部健康政策課職員が船橋市救急医療シンポジウム実行委員会等の経費を着服したことについて

お詫び

 本日、下記のとおり、着服事件を起こした職員を懲戒免職処分とし、併せて管理監督者に対する懲戒処分等を行いました。
 日頃から市政運営に多大なご協力をいただいている関係者の皆様、市民の皆様の信頼を裏切ることになりましたことは大変申し訳なく、心からお詫び申し上げます。
 今後は、このようなことがないよう、適正な事務執行と職員の服務規律を徹底させ、市民の皆様の信頼回復に努めてまいります。  
 
平成30年2月1日

船橋市長 松 戸 徹 

処分等に至った事実の概要

 健康福祉局健康・高齢部健康政策課職員が平成29年8月から11月にかけて、船橋市救急医療シンポジウム実行委員会及び船橋市保健・医療・福祉問題懇談会の経費について、業者に支払うべき金額をそれぞれの会の銀行預金口座から引き出したものの、業者に支払わずに、8件、計773,037円を着服しました。

処分等を実施した日

 平成30年2月1日

処分等対象者及び処分等の程度


対象者(本人) 程度

健康福祉局 健康・高齢部 健康政策課 主事
横松 一也(よこまつ かずや)
男性  満31歳

免職

※被害額は全て返還されておりますが、刑事告訴については警察に相談中です。

対象者(管理監督者)

程度    

健康福祉局 健康・高齢部 参事
(健康政策課長事務取扱)
女性  満54歳

戒告
健康福祉局 健康・高齢部 健康政策課 主幹
(健康政策課長補佐事務取扱)
女性  満50歳
文書による訓告
健康福祉局長
男性  満60歳
文書による厳重注意
健康福祉局 健康・高齢部長
男性  満57歳
文書による厳重注意
健康福祉局 健康・高齢部 健康政策課 係長
男性  満37歳
文書による厳重注意

 本件に関するお問い合わせ先

 【事件について】健康福祉局健康・高齢部健康政策課 電話047-436-2337
 【処分について】総務部職員課 電話 047-436-2132

この記事についてのお問い合わせ

職員課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。