税徴収職(任期付職員)の募集について

更新日:平成31(2019)年1月1日(火曜日)

ページID:P066335

 船橋市において、歳入の確保・市税徴収率の向上は至上命題であり、今後、日本の総人口が減少に転じ、財政運営が厳しさを増す中、行政サービスを維持していくためには、さらなる徴収率の向上が必要となります。

 徴収業務にあっては、広範な税知識が必要となり、市職員のスキル向上も望まれる中で、国の税務行政で培った豊富な経験と知識を市の徴収業務で生かし、徴収率向上に寄与できる人材を求めております。

1.採用職種、採用役職等

採用職種・採用役職等

採用職種

一般行政職【任期付】

採用役職

主査級

採用予定年月日

平成31年8月1日

採用予定人数

1名

主な職務内容

・滞納整理業務に関すること
・税務署等官公署への滞納者情報調査
・職員への研修 など

任期

平成31年8月1日から平成34年7月31日まで(採用日から3年間)
※ただし、業務の都合により、採用日から5年を限度に本人の同意を得て延長する場合があります。

配属予定

税務部 債権管理課

2.応募資格

採用日現在、次に掲げる要件をすべて備えている人
(1) 国の税務行政に常勤職員として23年以上従事し、うち租税または公課の滞納整理に関する事務に10年以上従事した経験を有する人
(2) 国の税務行政に関する常勤職員の職から離職後3年以内の人

ただし、次のいずれかに該当する人は、上記の要件を満たしていても応募できません。
・日本国籍を有しない人
・成年被後見人又は被保佐人(民法の一部を改正する法律(平成11年法律第149号)附則第3条第3項の規定により従前の例によることとされる準禁治産者を含む。)
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
・船橋市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
・人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第5章に規定する罪を犯し刑に処せられた人
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

3.選考の方法、内容及び選考日

書類審査、面接審査及び身体検査により、合格者を決定します。

選考について
選考区分

選考の方法

選考日

内容

第一次選考

書類審査

平成31年1月下旬

公務員としての適格性、職務遂行能力を見るために書類選考及び個別面接等を行います。
第二次選考※

面接審査

身体検査(健康状態についての申告書に基づく検査)

平成31年2月6日(水曜日)

※第一次選考の合格者のみが対象。詳細については合格者に通知します。

4.応募手続等

 下記(1)の書類に必要事項を記入し、下記(2)の申込受付期間内に下記(3)の提出先に提出してください。
 なお、持参による申込みは受付できません。封筒の表に「任期付職員(税徴収職)選考申込」と書いて、簡易書留等確実な方法にて送付してください。

(1) 提出書類
ⅰ 選考申込書(様式1及び様式2)
・必要事項を記入し、写真を貼付してください。

ⅱ 業務経歴等調書(様式3)
・業務経歴及びその詳細を記入してください。

(2) 申込受付期間
平成31年1月4日(金曜日)~平成31年1月23日(水曜日)
※申込みは、平成31年1月23日(水曜日)の消印のあるものまで受け付けます。

(3)提出先≪郵送のみ≫

船橋市総務部職員課
〒273-8501 船橋市湊町2丁目10番25号 電話番号 047-436-2132

5.給与、勤務時間等

給与・勤務時間等

給与

年収650万円~700万円程度(地域手当、期末・勤勉手当を含む。)

その他、通勤・住居・扶養・時間外勤務手当などの手当も要件に応じ支給。
※年収は経験年数等により変動します。
※55歳での昇給停止の適用があります。

勤務時間

1週間当たり38時間45分(1日7時間45分)
原則として、月曜日から金曜日までの午前8時45分から午後5時15分まで(休憩時間:午後0時15分から午後1時まで)
時間外勤務や休日勤務を行う場合があります。

有給休暇

年次有給休暇(年間20日※初年度は13日)及び夏季、忌引き等の場合に与えられる特別休暇等があります。

その他

・地方公務員等共済組合法による共済制度(年金、健康保険に相当)、退職手当制度があります。
・採用されると地方公務員法が適用されるため、原則として兼業(税理士業務を含む)を行うことはできません。

6.選考結果について

 選考の結果については、合否を文書にて通知します。第二次選考合格者には、採用内定者として必要な手続を通知します。

7.成績開示について

 この採用選考の結果等については、口頭により開示を請求することができます。ただし、電話、はがき等による請求はできませんので、応募者本人であることを確認できる書類(運転免許証、旅券等)を持参の上、直接開示場所までお越しください。

成績開示について

請求できる方

開示内容

開示期間

開示場所

第一次及び第二次選考不合格者

選考の得点及び順位

選考結果通知日から1か月間

船橋市役所8階総務部職員課

※月曜日から金曜日まで(年末年始・祝日は除く)の午前9時から午後5時までに限ります。

8.その他

(1) 提出いただいた書類は、返却いたしません。
(2) 合格後、応募資格を満たすことを証明する書類の提出が必要となります。詳しくは、合格者にご案内いたします。
(3) 応募資格がないことや提出された書類の記入事項に虚偽又は不正があることが判明した場合、応募資格が確認できない場合は、合格を取り消すことがあります。
(4) 提出された書類等により取得した個人情報は、採用選考にのみ用い、それ以外の目的には使用しません。ただし、採用者の個人情報は、人事管理上の基礎資料として利用します。

9.問い合わせ先

(職務内容・応募資格等について)

税務部債権管理課
電話番号:047-436-2242
E-mail:saiken@city.funabashi.lg.jp

(給与・勤務時間・成績開示等について)

総務部職員課
電話番号:047-436-2132
E-mail:jinji@city.funabashi.lg.jp

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

職員課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。