上田千鶴(消防)

更新日:平成28(2016)年9月23日(金曜日)

ページID:P044237

  • 所属:北消防署行田分署
  • 入所:平成26年度

努力を惜しまず、強い責任感と使命感を持って

北消防署行田分署 上田 私は、現在3年目の消防士で、北消防署行田分署に勤務しています。
 大学において救急救命士の資格を取得したことから、この資格を活かせる職に就こうと思い、船橋市消防局の門を叩きました。

 現在は、警備隊員として日々、火災・救助災害現場へ出動しています。そのほかに、消火栓・防火水槽の調査や防火対象物への立入検査、自治会等の消防訓練における心肺蘇生法やAEDの実技指導などを行っています。

 私たちの仕事は、消防法に規定されているとおり「国民の生命、身体、財産」を守ることです。このことを常に意識して、努力を惜しまず、強い責任感と使命感を持って、日々訓練に励んでいます。
 市民の方から「消防が来れば安心」、「ありがとう」などの言葉を頂いた時は、「この職業を選んでよかった。」とやりがいを感じます。
 また、「現場に女性の隊員がいることで安心感を覚える」という声があったと聞いたときは嬉しかったです。

 将来は、目指している救急隊員となって、けがをした方や病気の方の命を繋ぐ業務に携わり、一人でも多くの市民の命を守っていきたいです。
 

この記事についてのお問い合わせ

職員課 採用労務係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。