小池晶子(獣医師)

更新日:平成28(2016)年9月23日(金曜日)

ページID:P016177

  • 所属:保健所衛生指導課 
  • 入所:平成21年度

食の安全を守っていきたい

若松保育園 小林江利子  保健所では、結核やエイズ等の検査、予防、啓発や、生活衛生と呼ばれる食品衛生、環境衛生及び薬事衛生等広い分野にわたる業務を行っています。

 その中で私は食品衛生監視員として業務に従事しています。食品衛生監視員の主な業務としては、食品に係る営業許可、定期的な店舗の検査、また緊急時においては食中毒の調査等食品に係る業務全般を行います。そのため、幅広い知識や多くの経験を求められる勉強の毎日を過ごしています。

 近年、食の安全に対する消費者の関心は高まっており、保健所に食品の安全について、相談される市民の方も多くいます。例えば苦情食品の原因を調査し、原因が判明し消費者に納得して頂けることもあれば、原因がわからず納得を得られないこともあり、とても難しい仕事だと感じます。

 また、消費者だけではなく、食品関係の事業者の方から衛生管理の相談を受けることもあります。意識の高い事業者の方がいる反面、衛生管理に対して関心の薄い事業者の方もいます。そのような事業者の方に対しても衛生管理を徹底するように保健所から働きかけていくことで、市民の食の安全を守ってゆきたいと思います。

この記事についてのお問い合わせ

職員課 採用労務係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。