船橋市市税条例の改正漏れについて

更新日:平成29(2017)年10月30日(月曜日)

ページID:P056588

船橋市市税条例の改正漏れについて

概要

 船橋市市税条例で規定する法人市民税の税率については、当初予定されていた平成29年4月1日からの消費税増税等にあわせて、当該日から税率を引き下げる措置を取っておりました。

 その後、増税等が平成31年10月1日に延期されたことで、従前の税率に戻す必要がありましたが、「資本金等の額が1億円以下の法人税割額の算定に適用する税率」について、条例改正に漏れがあったものです。

 [従前の税率]

 9.7%

 [現在の条例上の税率]

 約8.6%

対応

 従前の税率に修正するため、「船橋市市税条例等の一部を改正する条例案」を第1回船橋市議会臨時会で審議していただいた結果、閉会中に継続審査することとなりました。今後、審議の結果をあらためてホームページでお知らせいたします。

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

市民税課 法人・軽自動車税係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。