消費者啓発

更新日:平成30(2018)年6月13日(水曜日)

ページID:P000615

生き活き展(いきいきフェア)

(注)生活展は、平成17年度、第40回より、生き活き展(いきいきフェア)となりました。

消費者団体、企業、行政等が日頃消費生活に関する研究した成果を情報として提供することにより、消費者がその情報をもとに消費者問題を理解し、自ら考え、自主的に行動していく機会を与える場を設定し、主体性を持った消費者の確立を目的に開催しています。

沿革
年度 テーマ 会場 参加団体数 来場者数(人)
37 14 見つけよう!広げよう!安全・安心なくらし 東武百貨店 19 9,728
38 15 生きる!活かそう!確かな情報
~「きらら」でこんにちは~
きららホール 24 1,638
39 16 いい人いい街 やってます! くらしの縁日 きららホール 21 1,816
40 17 みんなあつまれ!くらしの知恵の宝箱 きららホール 20 1,842
41 18 見直そうくらし
~広げよう地域の輪~
きららホール 19 1,645
42 19 情報キャッチ!安全・安心なくらしの工夫 ららぽーと
TOKYO-BAY
15 4,400
43 20 見直そう!あなたの視点から安全・安心な暮らしを ららぽーと
TOKYO-BAY
15 5,900
44 21 明日へつなげよう!暮らしの中によろこびを ららぽーと
TOKYO-BAY
17 4,200
45 22 私たちの未来、私たちにできること
~見る目・知る目・みんなの目~
ららぽーと
TOKYO-BAY
17 4,700
46 23 変えようくらし つなげよう未来へのかけはし ららぽーと
TOKYO-BAY
16 4,900
47 24 つなげよう未来へのかけはし
~今 私たちにできることは…~
ららぽーと
TOKYO-BAY
14 4,100
48 25 見つけよう!ステキなくらしにするヒント ららぽーと
TOKYO-BAY
15 3,900
49 26 楽しく学ぼう!くらしに役立つ知恵とコツ! ららぽーと
TOKYO-BAY
11 3,200
50 27 みんなが主役!来て見て知ろう!くらしの情報 ららぽーと
TOKYO-BAY
16 3,500
51 28 来て・見て・さわって!楽しく学ぼう!豊かなくらし ららぽーと
TOKYO-BAY
14 3,940
52 29 体験!発見!くらしを豊かにするヒント
~これであなたも暮らしの達人!~
ららぽーと
TOKYO-BAY
14 4,160

第52回船橋市生き活き展(平成29年度)

  • テーマ  体験!発見!くらしを豊かにするヒント ~これであなたも暮らしの達人!~
  • 期間 平成29年10月21日(土曜日)・22日(日曜日)2日間
  • 来場者 4,160人
  • 会場 ららぽーとTOKYO-BAY 中央広場
  • 主催 船橋市生き活き展実行委員会

参加団体とテーマ

消費者団体(5団体)、企業(1団体)、行政(5団体)、その他(3団体)

  1. ごみの分別及び減量。紙は、リサイクルしてくり返し使うことができる大切な資源です。(船橋市環境部クリーン推進課)
  2. めざすはストップ温暖化!未来のために賢い選択をしよう!(アースドクターふなばし) 
  3. オススメは「減塩」&具だくさんの「ふなすこみそ汁」!(船橋市健康政策課・地域保健課)
  4. みんな笑顔!食卓と産地をつなぐ「コープの産直」(生活協同組合コープみらい)
  5. 野菜摂取で生活習慣病予防(船橋市食生活サポーター協議会)
  6. フードバンクで食のセーフティーネットづくり(フードバンクちば)  
  7. 楽しく学ぼう!生活で役立つ確かな計量!!(船橋市消費生活センター(計量)) 
  8. より主体的な市民に ~暮らしを安全・豊かにするヒント~(千葉県弁護士会 京葉支部) 
  9. くらしを豊かにする「行政書士」のお仕事とは?(千葉県行政書士会 葛南支部)
  10. 安全に楽しもう インターネット! ~ネットショッピング・ネットリテラシー(船橋市消費生活センター(相談))
  11. おこづかい、ありがとう!!大切に活かして使おう、役立てよう!(船橋市全婦人団体連絡会)
  12. 船橋を知ろう!!歩こう!!体験しよう(一般社団法人 船橋市観光協会)
  13. 知って安全・安心 くらしのヒント(船橋市市民生活部市民安全推進課) 
  14. ケーブルテレビと防災情報(株式会社ジェイコム船橋習志野) 

アトラクションコーナー

10月21日(土曜日) 10月22日(日曜日)

テーマ「これって詐欺?~ダマシの手口あれ     これ~」

劇団「すん撃退ふなばし」による寸劇

自分だけのオリジナル缶バッジを作ろう!

自分だけのオリジナル缶バッジを作ろう!

東葉高校ダンスドリル部「Bailar」による
ダンスパフォーマンス

大道芸人「太平洋」による
和風大道芸サーカス

横洲かおるとうぐいすダンサーによる楽しい歌とダンス
※チーバくんや西船なな姫ちゃんなど人気キャラクターも遊びに来るよ!

キャラクターと一緒に写真を撮ろう!

ロボットショー
「進め!ロボットレスキュー」

親子工作教室
「金属探知機をつくって宝を探そう!」
木更津工業高等専門学校 電気電子工学科

ロボット製作体験
日本大学理工学部 精密機械工学科

消費者講座

賢い消費者の育成を目指し、消費生活に関するいろいろな問題を取り上げ、専門講師による各種の講座を開催しています。

平成29年度

月日 テーマ 講師 受講者数
平成29年
6月12日

スマホのカンタン・安心使い方教室

スマホ・ケータイ安全教室
認定講師

山形 豊

18
7月27日

夏休み親子消費者講座

光の不思議!虹色万華鏡をつくってみよう!

つくばエキスポセンター
ボランティアインストラクター

加藤 升
萩原 俊夫

36(保護者:16
児童:20)
8月8日

夏休み親子消費者講座

つくって走らそう!くるまのオモチャ!

日本おもちゃ病院協会認定講師

湯浅 佽彦 

22(保護者:10
児童:12)
9月12日 えっ!知らなかった!?食品表示のあれこれ教えます

消費者問題研究所 代表

垣田 達哉  

66
10月26日 寒い季節のお供に!おいしい紅茶の豆知識

日本紅茶協会認定
シニアティーインストラクター

有田 由美夏

35
11月17日 保険の再チェック!医療保険・介護保険の賢い選び方!!

公益財団法人生命保険文化センター 派遣講師 

鈴木 千秋

23
12月20日

これで年末も安心!スッキリ片付く簡単整理収納術!

お片付けコンシェルジュ

平岡 利佳

48
平成30年
1月23日
ふくしまの今を語る人
~専業農家の生の声を届けます!~
NPO法人がんばろう福島、農業者等の会 代表
齋藤 登
44
2月22日 皮膚科学概論
~冬場の乾燥をどのように防ぐか?~

株式会社シャネル化粧品技術開発研究所 所長

安藤 信裕

57

3月16日

エンディングノートの書き方
~自分らしくあるために~
日本エンディングサポート協会
理事長
佐々木 悦子
65
合計 414

消費者月間記念講演

昭和43年5月30日に消費者保護基本法(現 消費者基本法)が制定されてから、十周年を記念して5月30日を「消費者の日」とし、二十周年を記念して5月が「消費者月間」に定められました。記念事業として、消費者啓発の推進を図るため、記念講演を開催しています。
 

消費者月間記念講演 沿革

年度 テーマ 講師 受講者数
4 暮らしが変わる・地域が変わる
~暮らしの変化にどう対処していくか~
評論家 五代利矢子 225
5 充実感のある暮らしとは 県教育委員 国松実枝子 253
6 新時代の消費者像を求めて TVキャスター・エッセイスト 見城美枝子 363
7 ほんとうのゆたかさを求めて 評論家・作家 俵萌子 412
8 これからのくらし「知っておきたい税金と年金の話」 大正大学客員教授 野末陳平 375
9 いつも何かにときめいていよう 女優 藤田弓子 405
10 素敵になるための工夫 女優・キャスター 石井苗子 378
11 食育のすすめ 服部栄養士専門学校校長 服部幸應 314
12 考えようみんなが結ぶ契約
~ラジオ・テレビと市民生活~
元TBSアナウンサー 桝井論平 312
13 あなたの生き方が日本を造る 料理研究家・エッセイスト 小林カツ代 325
14 金八先生から世界へ 脚本家 小山内美江子 317
15 みんなで考えよう!暮らしとルール 弁護士 中坊公平 372
16 知らなきゃ損!台所の経済額 食生活研究家 魚柄仁之助 210
17 活かそう権利 めざそう自立 食生活ジャーナリスト 岸朝子 205
18 暮らしが楽になる上手な片付け方の手順 アメニティアドバイザー 近藤典子 353
19 食を愉しむ ソムリエ 田崎真也 521
20 どうなる?今後の日本!? 読売新聞特別編集委員 橋本五郎 238
21 江戸の暮らしに学ぶ
~「もったいない」~の思想
江戸時代研究家 田中 優子 235
22 これからの消費者 ~情報の選び方~ 読売テレビ放送株式会社 解説委員長
芦屋大学 客員教授
辛坊 治郎
241
23 「人はなぜだまされるのか」
~消費者心理とその防止~
立正大学心理学部対人・社会心理学科
教授 西田 公昭
135
24 「賢い消費者になるために…
 ~心豊かなくらしのかたち~」
タレント 麻木久仁子 158
25 ~賢い消費者になろう~ 私たちのくらしと法律 弁護士 菊地 幸夫 195
26 凶悪詐欺・侵入犯罪にあわないための防犯対策 防犯ジャーナリスト 梅本 正行 100
27 安全な暮らしを守るために 女性問題/高齢者問題評論家
東京家政大学名誉教授
樋口 恵子
191
28 人生のトラブルそのとき私たちが出来ること

弁護士 大渕 愛子

139
29 今、求められる消費者の自立 キャスター 宮川 俊二 72

(注)会場 勤労市民センター地下ホール(平成16・17・20年度はきららホールにて、19年度は船橋市民文化ホールにて開催)
平成2年度より開催、平成6年度から22年度までは東京電力株式会社京葉支社と共催

この記事についてのお問い合わせ

消費生活センター

〒273-0005千葉県船橋市本町1-3-1フェイスビル5階

受付時間:午前9時から午後5時まで※相談は午後4時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。