平成28年度消防防災科学技術賞を受賞!

更新日:平成29(2017)年7月10日(月曜日)

ページID:P050287

消防局職員2名が「原因調査に関する事例報告」で優秀賞を受賞しました

受賞式

消防局では、「原因調査に関する事例報告」で、平成28年度消防防災科学技術賞を受賞いたしました。

消防防災科学技術賞は、消防防災科学技術の高度化と消防防災活動の活性化に資することを目的として、消防防災機器等の優れた開発・改良を行った者、消防防災科学技術に関する優れた論文を著した者及び原因調査に関する優れた事例報告を著した者を表彰するものです。

平成28年度は、全国から87編の応募があり、厳正な審査の結果、23編の受賞作品が表彰されました。
本市消防局からは、「指定洞道におけるケーブル接続部から出火した火災について」を職員2名の連名で応募して、消防職員・消防団員の部で優秀賞を受賞しました。

有識者による受賞の講評によると、「洞道での火災という特殊事例で、詳細な調査分析がなされ、原因究明まで秩序立て論理的である。原因特定を行うことができたのは、今後の事故に対処するうえで極めて重要な意味を持っている。」ということでした。

受賞職員

北消防署三咲分署 消防司令補 橋本 正勝
消防局予防課   消防司令補 有田 辰哉

受賞者発表市長報告

この記事についてのお問い合わせ

消防局予防課

〒273-0011千葉県船橋市湊町2-6-10

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。