第40回船橋市写真展作品を募集します

更新日:平成30(2018)年11月1日(木曜日)

ページID:P065410

写真愛好家の発表の場、既成の価値観にとらわれないあなたの目でとらえた作品をお待ちします。原則として、すべての作品を展示します。

第40回写真展タイトル

開催情報

会期

第40回記念船橋市写真展

平成31年2月16日(土曜日)~24日(日曜日)
午前10時~午後6時30分 (24日は午後5時まで)
※24日は、午後1時30分から表彰式、午後2時から入賞作品解説会があります。

会場

船橋市民ギャラリー

〒273‐0005 千葉県船橋市本町2‐1‐1
船橋スクエア21ビル 3階

JR船橋駅から徒歩約7分、または京成本線京成船橋駅から徒歩約5分

作品募集

出品方法

  • 作品に所定の出品票と出品料をそえて下記搬入日に会場受付へ提出してください。
  • 出品票は、市役所文化課、市民ギャラリー、各公民館、各出張所、各図書館にて配布しています。また、本ページよりダウンロードもできます。 コピーしたものも使用可能です。
  • 出品票の用紙は、当日受付にも用意してあります。
  • 遠方にお住まいで搬入日に来ることが難しい方は下記「宅配便による作品搬入について」をご覧ください。

出品票

(HP用)第40回写真展開催要項(PDF形式 457キロバイト)

(HP用)第40回写真展開催要項(ワード形式 140キロバイト)

※A4の用紙に印刷してご利用ください。

出品規約

資格

船橋市の文化芸術活動に関心のある方。
アマ・プロ・年令を問わず、どなたでも出品できます。(市外の方も出品可)
※中学生以下の受付は、保護者同伴か代行とします。

題材

自由(展覧会、コンテスト等での未受賞作品に限る)

審査員

  • 北井 一夫氏(写真家)
  • 中里 和人氏(写真家)

部門

  • 第1部 モノクロ単写真の部
  • 第2部 カラー単写真の部
  • 第3部 組写真の部(モノクロおよびカラー写真)
  • 写真集の部

形式

第1部
第2部
額・パネルサイズはA4サイズから縦・横各60cm以内。写真サイズはその範囲で自由。
安全のため必ず1枚の額・パネルの中に写真を固定し、壁面に取り付けるためのヒモ等をしっかり装着してください。
安全のため額はなるべくガラスを避けてください。
第3部 額・パネルサイズは横120cm×縦150cm以内。写真サイズ、枚数はその範囲で自由。
必ず1枚の額・パネルの中に写真を固定し、壁面に取り付けるためのヒモ等をしっかり装着してください。
安全のため額はなるべくガラスを避けてください。
写真集の部
  1. 複数枚の写真で構成され、冊子として見せる順番に綴られているもの。(出品できない出版物があります。下表参照)
  2. テーマ、サイズ、ページ数、写真点数は自由。
  3. 作品にはタイトル及び作者名(ペンネーム可)を表示すること。表示する箇所は問いません。
  4. 写真集自体が未受賞作品であること。(使用されている写真のみに受賞歴があるものは出品可)
  5. 前回の出品作品を見直しリメイクしたもの。
  6. 多くの来場者が手に取って見ることができるもの。

※写真集の中で使われた写真は、第1部~3部へも出品することができます。(各部の規定を満たすこと)


出品できるもの
(例)


出品できないもの

出品を控えるもの
  • 複数の写真で構成され、冊子として順番に綴られているもの
  • 印画紙やプリント用紙などで構成した
    手作りのもの
  • カメラ店やネット注文等で制作した
    フォトブック
  • 自身で印刷所等に発注し発行した出版物
  • 写真集自体が未受賞作品であること(使用されている写真に受賞歴があるものは可)
  • 写真集の中で使われている写真は、
    単写真、組写真部門へも出品可
  • 出版社が発行したもの
  • 価格表示があるもの
    (流通商品であるもの)
  • 写真集自体に受賞歴があるもの(使用写真単体に受賞歴があるものは出品可)
  • 閲覧に電子機器を利用するもの
  • 汚損しては困るもの(殊に貴重なもの等)

出品数・出品料

第1部 モノクロ単写真の部・第2部 カラー単写真の部

1部門につき2点まで出品可。出品料1点につき500 円

第3部 組写真の部

1点のみ出品可。出品料1点800円

写真集の部

2点まで出品可。出品料1点につき1000円

搬入日

平成31年2月13日(水曜日) 午前10時~午後8時(代理人、保護者可・時間厳守)
出品票および出品料を提出してください。(出品票はコピー可)

搬出日

 平成31年2月24日(日曜日)午後5時~午後6時 (代理人、保護者可・時間厳守)

  • 受領書兼引換書を提出してください。
  • 搬出時間終了後は作品の保管は行いません。必ず時間内に搬出してください

その他

  • 出品作品は原則としてすべて展示しますが、主催者側でふさわしくないと判断した場合には展示をとりやめる場合があります。
  • 作品は努めて保護しますが、やむを得ない事情で発生した事故についてはその責を負いません。
  • 被写体の肖像権等について主催者は関知できかねます。全て出品者の責任においてご対応下さい。

宅配便による作品搬入について

  • 遠方にお住まいで搬入に来ることができない方を対象に宅配便による作品受付を行います。
  • 配達日時の指定を必ず行ってください。

   受付時間帯以外に届けられた作品については受理することができません。出品者に作品が返送されることもありますのでご注意ください。

受付日時
(要指定)
平成31年2月13日(水曜日)午前中配達と指定してください。
日にちのみの指定は不可。時間まで指定できる方法でお送りください。
あて先 〒273-0005 千葉県船橋市本町2-1-1船橋スクエア21ビル3階
船橋市民ギャラリー 船橋市写真展あて
電話番号:047-420-2111(市民ギャラリー)
出品料 定額小為替を同封する。(第1部・第2部 作品数×500円分、第3部800円、写真集部 作品数×1000円分)
(定額小為替 については、お近くのゆうちょ銀行か郵便局貯金窓口へお問い合わせください。)

注意事項

  • 返送希望の有無を出品票の余白に明記してください。 返送を希望される場合は、出品者の着払いとなります。
  • ガラスの入った額の使用は禁止です。

第1部~第3部
  • 部門ごとに、最優秀賞、優秀賞、奨励賞を贈ります。また3部門の中から写真連盟賞1点を
    贈ります。
  • 第40回記念賞1点を贈ります。
写真集の部
  • 北井一夫賞および優秀賞、奨励賞を贈ります。
  • 北井一夫賞は1人一度のみ授与のため、後の船橋市写真展では「北井一夫賞受賞者参考作品」として審査対象外となります。
  • 北井一夫賞受賞作品は、写真展終了後<船橋市西図書館>の蔵書といたします。(希望者のみ)

表彰式・解説会

展示会場 (市民ギャラリー) で行います。

表彰式

平成31年2月24日(日曜日)午後1時30分~

入賞作品解説会

平成31年2月24日(日曜日)午後2時 ~
審査員による入賞作品解説会を実施します。 (どなたでも参加できます。)

注目作品について

  • 審査最終段階まで進んだ作品に対して、作品下にキャプションで表示します。
  • 投票ベスト10作品を、作品下にキャプションで表示します。
     

    投票期間:2月16日(土曜日)~21日(木曜日) ・ご来場者に好きな作品を投票いただきます。
    発表期間:2月22日(金曜日)~24日(日曜日)    ・集計のうえ投票ベスト10作品を表示します。

主催

船橋市教育委員会・船橋市写真連盟

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会文化課 文化振興係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。