ふなばしミュージックストリート 弾き語りコンテストの出場者を募集します

更新日:平成30(2018)年8月1日(水曜日)

ページID:P063594

弾き語りコンテストの出演者を募集します

 第5回ふなばしミュージックストリートの特別企画として、下記の通り弾き語りコンテストを開催します。

開催日時

平成30年10月21日(日曜日)
15:10~16:30(集合14:30)

会場 JR船橋駅北口「おまつり広場」(北口バスターミナル屋上のペデストリアンデッキ)
審査方法 応募された方の中から事前審査により10名を選出し、イベント当日の本選に出場いただきます。
本選では出演者が一人ずつ演奏を行い、審査により上位3名を決定します。
応募条件
  1. 船橋のまちが好きなこと。
  2. 単なる演奏者として参加するだけでなく、このイベントの趣旨をご理解いただき、「音楽でまちを元気に!」しようとの思いで演奏していただけること。
  3. 演奏する楽曲が演奏者のオリジナル曲であること。
  4. 演奏者が一人であること。
  5. 演奏はすべて生演奏で行い、録音したもの等を使用しないこと。
  6. 当日のコンテスト実施時間に出演できること、及び優勝した場合に17:30から船橋市民文化ホールで行われるフィナーレに出演できること。
  ※年齢、居住地、プロ・アマ、等は問いません。

審査員

松浦晃久(サウンドプロデューサー/コンポーザー/アレンジャー)

徳永英明、秦基博、平井堅、絢香、JUJUなど日本のミュージックシーンを彩る数々のシンガーのサウンドプロデュースを手掛ける。また、音楽を愛する全ての人たちのコミュニティスペース「松浦堂」を立ち上げ店主を務めるほか、新潟・北海道などで地域イベントにも積極的に参加している。ふなばしミュージックストリートアドバイザー。 

小松優一(ミュージシャン、ヴォイストレーナー)

ふなばしミュージックストリートの立上げに参加、第2回からは実行委員長を務める。2005年に島村楽器「HOT LINE 2005 Japan Final」グランプリ受賞。メジャーデビューを果たし、映画「天使のいた屋上」「ポストマン」の主題歌に抜擢される。現在はトレーナーや劇団の音楽監督として後進の指導にも力を入れている。

応募方法

応募方法及び企画の詳細についてはイベント公式ホームページをご確認ください。

 問合せ先

第5回ふなばしミュージックストリート実行委員会事務局(船橋市教育委員会文化課内)

電話:047-436-2894
メール:bunka@city.funabashi.lg.jp

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会文化課 文化振興係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。