船橋市文学賞「文学講座」を開催します

更新日:平成29(2017)年4月27日(木曜日)

ページID:P043882

※応募者数が募集人数に達したため、募集は締め切りました。(平成29年4月27日)

概要

船橋市文学賞の一環として、文学講座を開催します。
平成29年度は俳句部門の選者 小倉 英男(おぐら ひでお) 氏を講師にお迎えして行います。
これから始める方も更なる研鑽を求める方も歓迎いたします。詳しくは、「申込について」をご覧ください。

日時等

全2回
(1)平成29年6月2日(金曜日) 
(2)平成29年6月9日(金曜日)
 各日とも午後1時~午後3時(受付は30分前から)
※ ご参加には事前に申込みが必要です。

講座内容

小倉英男先生による実作を中心とした俳句の講座

参加

無料

参加資格

市内在住、在勤、在学の方(市内公民館等での文芸活動をしている方を含む)
※創作活動を職業とする方は参加できません。
※過去に俳句部門で文学賞を受賞した方も受講いただけますが、文学賞俳句部門への応募はできません。

申込について

平成29年4月17日(月曜日)から5月15日(月曜日)までに、文化課あてに電話・メール等で、「住所・氏名・電話番号」をご連絡ください。

定員

先着50名
※ 定員に達し次第受付は終了いたします。

場所

東部公民館 第2、3集会室 (3階)

住所

〒274-0825千葉県船橋市前原西2-21-21 (津田沼連絡所も敷地内にありますが、入口は異なります)

交通案内

 JR津田沼駅から徒歩約3分

講師プロフィール

 俳人 小倉 英男(おぐら ひでお) 氏 

昭和3年習志野市生まれ。昭和21年より作句。ホトトギス同人 柏崎夢香・林蓼雨両師の指導を受け、昭和43年より「若葉」・「春嶺」に拠り、富安風生、岸風三樓に師事。現在「春嶺」主宰。公益社団法人俳人協会評議員、俳人協会千葉県支部顧問、船橋俳句クラブ講師。昭和45年に春嶺賞、平成6年に往来賞、平成27年文学の森大賞を受賞。広報ふなばし「ふなばし文芸」選者。

主な句集:「乾坤」「磐座」「知足」「光陰」「壺天」自註「小倉英男集」共著「岸風三樓の世界」ほか

関連するその他の記事

-

地図

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会文化課 文化振興係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。