西福寺石造五輪塔 西福寺石造宝篋印塔

更新日:平成28(2016)年2月21日(日曜日)

ページID:P008844

五輪塔と宝篋印塔
宝篋印塔 五輪塔

五輪塔は安山岩製で、全高295cm、中世の五輪塔としては大型のもので、鎌倉を除いては関東地方でも数少ない優れた作品です。その古風さ、優美な姿に特色があります。銘文は刻まれていませんが、その形などから鎌倉時代後期の製作と推定されています。 

宝篋印塔は安山岩製で、全高215cm、中世の宝篋印塔としては大型のもので、一部後補の部分はありますが、原形をよくとどめています。銘文は刻まれていませんが、鎌倉時代後期の製作と推定されています。


指定文化財の一覧にもどる

次の文化財に

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会文化課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。