多文化防災講座 「やさしい日本語」講座を開催します!

更新日:平成31(2019)年2月14日(木曜日)

ページID:P066827

外国人の方が増えている船橋市では、地域で一緒に暮らす上でコミュニケーションの重要性が高まっています。特に災害時においては使用言語にかかわらず、すべての人に速やかに情報を伝えなければなりません。そうした中で、外国語が出来なくてもコミュニケーションを取れるよう「やさしい日本語」を学び、意思疎通するためのコツや「やさしい日本語」の必要性、日本語のどのようなところが伝わりにくいのか等を講師から解説してもらいます。

ぜひご参加ください!

日時

平成31年3月2日(土曜日)9時00分~12時00分
(受付は8時30分開始です)

会場

船橋市職員研修所6階601研修室(船橋市湊町2-6-10)
(船橋市消防局の隣の建物です。市役所本庁舎とは別の建物ですので、添付の地図をご覧ください。)

(地図)船橋市職員研修所

対象者

市内在住、在勤、在学の方

費用

無料

定員

先着60名

内容

講義:外国人住民へ日本語で伝えるコツ
   ・「多文化共生」とは
   ・「やさしい日本語」とは
   ・「やさしい日本語」を必要としているのは
   ・「やさしい日本語」で話す、文書を作成するポイントなど
ワークショップ:グループに分かれて演習

講師

土井 佳彦(どい よしひこ)氏
NPO法人多文化共生リソースセンター東海 代表理事
【略歴】
1979年、広島生まれ。
大学で日本語教育を学び、卒業後、留学生らを対象とした日本語教育に従事。同時に、地域日本語教室にもボランティアとして参加。
2008年、多文化共生リソースセンター東海の立ち上げに参画し、翌年の法人格取得とともに代表理事に就任。

申込方法

以下のリンクから「氏名(ふりがな)」「電話番号またはメールアドレス」をご記入の上、お申込みください。申込みをもって受付完了としますので当日、直接お越し下さい。

申込みページはこちら
(※新しいウィンドウが開きます)

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

国際交流課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。