補聴器購入費用助成事業

更新日:平成28(2016)年4月21日(木曜日)

ページID:P001774

聴力低下により、日常生活に支障のある高齢者の方が補聴器を購入する際、費用を助成します。

対象となる方

下記の要件をすべて満たしている方

  1. 補聴器購入日時点で、市内に居住し、住民登録があること
  2. 補聴器購入日時点で、65歳以上であること
  3. 所得税非課税世帯に属していること
    (世帯分離をされていても、同居している方(ご家族等)がいる場合、その方も所得税が非課税である必要があります)
  4. 医師により補聴器の使用が必要であるとの証明があること
  5. 聴覚障害の身体障害者手帳を交付されていないこと
    ※聴覚障害の身体手帳等をお持ちの方につきましては、障害福祉課(TEL047-436-2309)までお問い合わせください

 次の場合、助成することができません
・補聴器購入日の翌日から起算して1年を経過した後に申請された場合
・購入されたものが集音器、助聴器など、補聴器以外の場合
・過去に市から補聴器の支給及び助成を受けたことがある場合

助成額

(1)購入した補聴器の費用が2万円未満の場合、その補聴器の費用分を助成
【例】補聴器代:1万5千円→助成額:1万5千円

(2)購入した補聴器の費用が2万円以上の場合、2万円を助成
【例】補聴器代:34万円→助成額:2万円

申請書類

申請時には以下の書類の提出が必要となります。

  1. 船橋市高齢者補聴器購入費用助成申請書
  2. 医師の証明書(提出は後からでも可)
    ※証明書等の作成料は自己負担となります(助成対象外)
  3. 補聴器の領収書の写し (品目、金額、購入日、購入店名が確認できるもの)
  4. 船橋市高齢者補聴器購入費用助成請求書

(注)その他、市外から転入されて間もない方等、課税状況が確認できない場合は、所得税が非課税であることが確認できる書類が必要になります。
(注)申請書類は高齢者福祉課、船橋駅前総合窓口センター(フェイスビル5階12番窓口) 、各出張所・連絡所で配布するほか、こちらからも取り出せます。

事業案内(PDFファイル:159KB)

申請書類

船橋市高齢者補聴器購入費用助成申請書(PDFファイル:144KB)
証明書(PDFファイル:58KB)
船橋市高齢者補聴器購入費用助成請求書(PDFファイル:111KB)
委任状(PDFファイル:58KB)

(注)ダウンロードする際には、Adobe Readerが必要です。

申請窓口

申請書は高齢者福祉課(郵送も可)の他、船橋駅前総合窓口センター(フェイスビル5階12番窓口)及び各出張所・連絡所の福祉ガイドコーナーでもお預かりしています。

この記事についてのお問い合わせ

高齢者福祉課 高齢者福祉係

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。