子宮頸がん検診無料クーポン券・乳がん検診無料クーポン券の有効期限は12月28日までです

更新日:平成30(2018)年11月27日(火曜日)

ページID:P063018

 国の施策(新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業)により、子宮頸がん検診・乳がん検診を無料で受けられるクーポン券を対象の方に6月末に送付いたしました。次の対象生年月日に該当し、平成30年4月21日以降に転入した方やクーポン券が届かない方等で、受診を希望する場合は健康づくり課までお問い合わせください。

無料クーポン券対象者

 4月20日時点で船橋市に住民登録がある次の生年月日の女性

検診名 対象生年月日 備考
子宮頸がん検診

平成9年4月2日から平成10年4月1日まで

平成29年度(昨年度)に市が実施した子宮がん検診を受診していない方のみ
乳がん検診 昭和52年4月2日から昭和53年4月1日まで 平成29年度(昨年度)に市が実施した乳がん検診を受診していない方のみ

クーポン券有効期間

平成30年7月1日(日曜日)から平成30年12月28日(金曜日)まで(平成30年6月28日(木曜日)発送)

検診内容

子宮頸がん検診(子宮頸部細胞診)

・問診
・視診
・頸部細胞診
・内診

※その他の検診(体部細胞診(経膣超音波検査含む))
 子宮頸がん検診受診者のうち、6ヶ月以内に月経異常または不正出血等があり、医師が必要と判断した方に対し、「経膣超音波検査」を行います。その検査結果をもとに、子宮体部の細胞診(子宮内膜)の検査が必要であると判断された方に対し、引き続き体部細胞診を行います。
体部細胞診は、子宮頸がん検診無料クーポン券に含まれておりませんので、別途500円かかります。
ただし、児童扶養手当を受給されている方、生活保護世帯の方は無料です。

【細胞診とは】
子宮膣部の細胞を綿棒やへらで採取し、形や色等から正常、異常を判断します。

乳がん検診(マンモグラフィ)

・問診
・マンモグラフィ
 
【マンモグラフィとは】
乳房を圧迫板で挟み、エックス線撮影を行い、撮影した写真の読影を行います。

受診できる医療機関

市内協力医療機関

無料クーポン券対象者で平成30年度中に市の子宮がん検診・乳がん検診を受診されている方へ
(体部細胞診は対象となりません)

平成30年度に船橋市のがん検診受診券で、自己負担金(500円)を支払い、対象の検診を受診された方には、申請いただければ、自己負担金を返還いたします。
ご希望の場合は健康づくり課へお問い合わせください。
※船橋市の検診以外の受診費用は返還の対象となりません

申し込みの締め切りは平成30年12月28日(金曜日)です。

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

保健所健康づくり課

〒273-8506千葉県船橋市北本町1-16-55

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。