商店街からまちづくり!地域の賑わい創出!「商店街まちづくり・賑わい推進モデル事業」を平成29年度も実施します!

更新日:平成29(2017)年5月2日(火曜日)

ページID:P040245

 平成29年度も商店街まちづくり・賑わい推進モデル事業を実施いたします!
 商店会の皆様、チャレンジしてみませんか?どんな小さな取り組みでも地域の活性化に効果があると認められた事業を補助します!!

1.補助金の目的等

 本市では、商店会を中心とした地域の課題解決及び活性化を図ることにより、地域密着型の商店街づくりを推進するため、商店会が地域の主体となって行う事業について、「船橋市商店街まちづくり・賑わい推進モデル事業補助金(以下「補助金」という。)を交付します。
 なお、補助金の交付にあたっては、事前に事業相談会への参加と審査委員会にて選定された事業であること等の条件があります。
 同事業の応募要項をよくご理解いただき、是非とも商店会の皆さまからの応募をお待ちしてます。

(1)事業概要・事業応募要項

1.事業概要(チラシ)(PDF形式 791キロバイト)

2.応募要項(PDF形式 460キロバイト)

(2)平成28年度に補助金を活用した11事業の事例

 是非、皆様の事業の参考にしてください!

3.事例集(H28)(PDF形式 6,268キロバイト)

2.補助対象者

 補助金交付が出来るのは市内の商店会です。
  ※商店会とは…市内にある商店街振興組合、任意の商店会、商店街振興組合や任意の商店会が集まった連合体。

3.補助金の対象となる事業

 補助金の対象となるものは、下記のいずれかに該当する事業となります。

(1)商店街まちづくり推進モデル事業

 商店会が地域団体等と連携し、まちづくりの担い手として地域の課題への対応やコミュニティーの形成のための施設の整備等を行う事業。

 例)
 ・商店会がNPO団体等と協働し、商店街内の空き店舗を活用し高齢者サロンを設置・運営する。
 ・商店会がNPO団体等と協働し、商店街内に子育て中の親子が集う子育て広場を設置・運営する。

(2) 商店街賑わい推進モデル事業

 商店会が地域団体等と連携し、恒常的な集客力や販売力向上が見込まれるイベント等や地域課題へ取り組み、新たな賑わいの創出につながる事業。

 例)
 ・商店会が地域団体と協働し、食育や地産地消に関するイベントを行い地域資源活用を図る事業。
 ・複数商店会や地域団体が協働し、地元小学生が手作りで制作したイルミネーションの点灯事業。

4.補助率・補助上限額・補助対象経費

  補助率及び補助上限額・補助対象経費は下記の表のとおりとなります。

補助率       補助対象経費の4分の3以内
補助限度額 200万円
補助期間

商店街まちづくり推進モデル事業…最大3年度
商店街賑わい推進モデル事業…1年度 ※
※年度ごとの審査を受け選定された場合、最大3年度補助を受けることができます。

補助対象経費 謝金(外部専門家に対する謝金)、旅費(外部専門家の旅費)、事業費(事業にかかる会議費、資料作成費、通信運搬費、使用料・賃借料、印刷製本費、広告宣伝費、消耗品費、備品費、外注費、委託費、賃金、雑役務費などの経費)、施設整備費(商店街まちづくり推進事業にかかる内外装工事費)、その他経費
※詳細については、同事業の応募要項をご確認ください。

5.応募にあたっての留意点

  • 応募手続きについては、同事業の応募要項をよくご確認ください。
  • 補助金の交付にあたっては、事前に事業相談会への参加と審査委員会にて選定された事業であること等の条件があります。
  • 応募者及び選定事業者が多数の場合、選定となっても補助金交付額が要望額に満たない場合がありますのでご了承ください。
  • 原則として新規事業が対象であり、同じ地域において過去に同一の事業を実施している場合は補助対象となりません。ただし、既存事業であっても、新規の事業内容、機能等、または新たな地域団体との連携を付加する場合は補助対象となります。

(1)事業相談会について

 応募を検討している事業について、中小企業診断士に相談をする機会をつくることで、より効果的な事業の作成を支援し、商店会の皆様に万全の態勢で審査委員会へ望んでいただくことを目的に実施します。
 事業相談会の予約は、下記の事業相談会申込書にご記載いただき、メールまたはFAXにてお申込みください。
 事業相談会にご参加いただけない場合、審査委員会へ事業提案ができませんのでご注意ください。

(2)事業相談申込書のダウンロードはこちら

4.相談申込書(ワード形式 20キロバイト)

5.相談申込書(記入例)(PDF形式 104キロバイト)

 ※応募方法、期限の詳細については、同事業の応募要項をご確認ください。

(3)審査委員会について

 補助金の目的等に基づき、審査委員会にて補助対象となる事業の選定を行います。
 なお、提出された書類をもとに審査委員会からの質疑に答えていただくヒアリング形式にて、審査を行います。
 ※審査日、会場等は別途通知いたします。
 ※出席できない場合は審査対象から除外されますのでご注意ください。

事業申込書・審査実施要領・事業選定基準のダウンロードはこちら

6-1.申込書(様式1)(ワード形式 25キロバイト)

6-2.経費内訳書(様式2)(エクセル形式 36キロバイト)

7.様式1・2(記入例)(PDF形式 254キロバイト)

8.審査実施要領(PDF形式 79キロバイト)

9.選定審査基準(PDF形式 132キロバイト)

6.平成29年度の補助金手続きの流れ

 補助金の交付を受ける際の手続きの流れは下記のとおりとなります。
  ※表の左の欄のうち、◇印は商店街組合等の手続き等、◆は市からの通知等となります。
  ※日程については変更になる場合がございます。予めご了承ください。
   なお、変更の場合はホームページに変更後の日程を改めて掲載します。

◇事業相談会予約申込

平成29年5月1日(月曜日)から6月6日(火曜日)まで
◇事業相談会への出席 平成29年5月24日(水曜日)、30日(火曜日)、6月1日(木曜日)、7日(水曜日)
※1事業につきいずれか1回の出席が必須です。
◇応募書類提出 事業相談会出席日から6月9日(火曜日)まで
◇審査委員会への出席 平成29年6月13日(火曜日)、14日(水曜日)※両日とも午後を予定
◆審査委員会の結果通知 審査委員会終了後、6月末までに連絡
◇補助金交付申請 平成29年7月から事業開始前 ※審査委員会にて選定を受けた事業のみ
◆補助金交付決定通知 平成29年7月から3月末
◇事業実施 交付決定通知後から3月末
◇実施事業の実績報告

事業終了後20日以内。
※事業終了とは、当該事業にかかる事業の実施及び支払い等の終了を含みます。

◆補助金額の確定通知 実績報告を受けて、補助金額の確定を行います。
◇補助金交付請求 確定した補助金額にて市へ交付請求を行います。
◆補助金の交付 補助金交付請求を受け、概ね1か月で交付します。
※事業実施前の概算払の制度もございます。お気軽にお問合せください。

7.補助金の交付要綱

10.補助金交付要綱(PDF形式 298キロバイト)

8.その他、お問い合わせ先

船橋市経済部 商工振興課 商業係
TEL:047-436-2472
FAX:047-436-2466
メール:shokoshinko@city.funabashi.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

商工振興課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。