二和劇場「ベビーカーコンサート~うたおう あそぼう たのしもう~」

更新日:平成30(2018)年9月18日(火曜日)

ページID:P063952

小さなお子さんと一緒に、他のお客様に気兼ねなくコンサートを楽しんでみませんか?

日時

平成30年11月25日(日曜日)
開演 午前11時(40分程度のミニコンサート)

出演

見角悠代

見角 悠代(みかどはるよ/ソプラノ)

東京音楽大学音楽学部声楽科演奏家コース卒業。同大学院修士課程を首席で修了。「後宮からの逃走」ブロンデ役、「ドン・ジョバンニ」ツェルニーナ役、「魔笛」夜の女王役、「ランメルモールのルチア」ルチア役、などの他「妻と帽子を間違えた男」P教授夫人役、「ル・グラン・マカーブル」ゲポポ・ヴィーナス役(一人二役)、「アイナダマール」ヌリア役など日本初演オペラの難役でも多Sかなコロラトゥーラと演技力で高い評価を受けている。東日本大震災後に作曲家・伊藤康英氏が福島の詩人・和合亮一氏のツィッターに次々と作曲した歌曲を初演。一連の歌曲を収録したCD『貝殻のうた』がリリースされている。2005年度公益財団法人ロームミュージックファンデーション音楽在外研究生。フォルデサロンコンサートソプラノソリスト。東京室内歌劇場会員。二期会会員。

下瀬太郎 下瀬 太郎(バス)

東京音楽大学院オペラ研究領域修了。これまでにモーツァルト作曲「フィガロの結婚」フィガロ役、バルトロ役、「ドン・ジョバンニ」レポレッロ役、「魔笛」ザラストロ役、ドニゼッティ作曲「ランメルモールのルチア」ライモンド役、ヴェルディ作曲「椿姫」ドビニー侯爵役、医師グランヴィル役、プッチーニ作曲「ラ・ボエーム」コッリーネ役など多数のオペラにて好演。近年では中嶋彰子プロデュース「群馬交響楽団演奏会、歌の力」や「農楽塾公演」にも出演。コミカルな役からシリアスな役まで幅広いレパートリーを持つバス歌手。
川口さくら 川口 さくら(ヴィオラ)

鹿児島県奄美大島出身。6歳よりヴァイオリンを始め、西川泰次氏に学ぶ。九州各地でレッスンを受けた後、原田大志氏に師事。東京藝術大学付属音楽高等学校を経て、2014年東京藝術大学音楽学部器楽科ヴァイオリン専攻で入学。野口千代光氏に師事。同年12月よりヴィオラに転向。2015年4月より東京音楽大学へ特別特待生として編集し、現在は東京音楽大学アーティストディプロマコースに在学中。店村眞積に師事。第22回おきでんシュガーホール新人演奏会オーディションにて入選、演奏会に出場。第22回ブルクハルト国際音楽コンクール弦楽器部門にて第2位を受賞。第16回東京音楽大学コンクール弦楽器部門にて第1位を獲得。
松崎颯太 松崎 颯太(キーボードならびにアレンジ)

北海道札幌市出身。6歳よりピアノを始め、9歳より青島広志氏に作曲と和声を習い始める。東京藝術大学音楽部付属音楽高等学校を経て、現在は東京藝術大学音楽部作曲科に在籍中。野平一郎氏に作曲を師事。作編曲、オペラの副指揮や稽古ピアノ、合唱指導など幅広く活躍中。ヴァイオリニストの久保陽子氏を始め、歌や器楽の伴奏も多数こなしている。ジャズピアノやシンセサイザーの演奏も得意とし、サックス奏者のMALTA氏とも多数共演。
伊藤隆浩 伊藤隆浩(企画アドバイザー)

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。イタリア政府給費留学生としてボローニャ大学で学ぶ。2002年3月福山市での「ヘンデルとグレーテル」で演出家としてデビュー。東京音楽大学専任講師。

予定曲

「ドラえもんのうた」「ドレミの歌」「山の音楽隊」 ほか

申込・お問い合わせ

おおむね小学校低学年以下のお子さんをもつ親子が対象です。(大人だけでの参加はできません)
ベビーカーでそのままお入りいただけます。(台数が多い場合は、客席にお座りいただくこともあります。)
演奏途中の入退場も可能です。お気軽にお申し込みください。

募集人数 250名

入場無料(全席自由)
11月1日(木曜日)より電話でお申し込みください。

※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

主催・会場・問合
船橋市二和公民館
電話 047(447)3200

この記事についてのお問い合わせ

二和公民館

〒274-0805千葉県船橋市二和東5-26-1(北図書館・二和出張所)

受付時間:午前9時から午後5時(開館は午後9時30分まで) 休業日:原則毎月最終月曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。