【2/16】多彩なクラムチャウダーが船橋漁港に集結!

更新日:平成31(2019)年2月12日(火曜日)

ページID:P067619

ホンビノス貝たっぷり!船橋漁港に多彩なクラムチャウダーが集結します

まだまだ寒いこの季節。こんな時期は、あったかいスープを飲んで“ホッと”してみてはいかがですか?

2月16日、船橋漁港で、江戸前の新名物「ホンビノス貝」をたっぷり含んだ多彩な“クラムチャウダー”が集結するイベントが開催されます!
クラムチャウダーといえば…白色をイメージする方が多いのではないでしょうか。当日は、そんなイメージを払拭する緑色や赤色などの個性あふれるクラムチャウダーが登場するとのこと。その数なんと13店舗!居酒屋やレストランのみならず、カフェやエスニック料理店まで幅広いジャンルのお店も出店するようです。

画像

イベント会場となるのは、「ららぽーとTOKYO-BAY」から海老川水門を通って徒歩10分ほどの”船橋漁港”。
「ららぽーとの近くに漁港!?」と思われる方もいるのではないでしょうか…。実は、船橋は漁師町として栄えたまちで、今でも漁業が盛んなところなんです。海風を感じながら味わうあたたかいクラムチャウダーは格別ですよ。
また、来場者の方に好みのお店に投票いただき”日本一”を決定する選手権も開催されます。船橋で獲れたホンビノス貝を味わうとともに、味比べをして好みのクラムチャウダーをみつけてみてはいかがでしょうか。

なお、当日はパン販売を行う「パンフェスティバル」も開催。スープと相性抜群のパンを手に入れれば、クラムチャウダーがすすむこと間違いなし。クラムチャウダーの”はしご”をしてみましょう!

第1回日本クラムチャウダー選手権 with パンフェスティバル

日時

平成31年2月16日(土曜日) 午前9時00分から正午
※投票は午後1時まで

場所

船橋漁港 船橋ボートパーク付近(船橋市湊町3-16-1

※会場に駐車場はありませんので公共交通機関をご利用ください。

料金

1カップ200円~400円です。
※店舗によって異なります。

【外部リンク】詳しくは日本クラムチャウダー協会のFacebookをご覧ください。

  船橋漁港でさまざまなクラムチャウダーを楽しもう!

多彩なクラムチャウダーが勢ぞろい!共通点は”ホンビノス貝”

渾身のクラムチャウダーを販売するのは、市内外の飲食店13店舗!具材の条件は、“船橋産のホンビノス貝を含んでいること”のみなので、色や味もさまざまです!
さて、そもそも「ホンビノス貝」って聞き慣れない方も多いのではないでしょうか…。
ホンビノス貝とはアメリカが原産国の二枚貝です。クラムチャウダーの本場・アメリカでは、日本で一般的に用いられるアサリではなく、ホンビノス貝を使用するのが一般的。まさに本格的なクラムチャウダーにはマストの食材なんです!
そんなホンビノス貝、実は船橋の漁獲量はトップクラス。船橋が誇る新名物ともいえます。
ふっくら肉厚で、ハマグリに似た濃いダシをたっぷりと含んでいるためクラムチャウダーの美味しさをぐんとアップしてくれるとか。ホンビノス貝とクラムチャウダーは相性抜群なんですね!

ホンビノス貝について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

画像

個性あふれるクラムチャウダーが勢ぞろい!

クラムチャウダーにバリエーションってあるの?と思われる方のために気になる出品内容のほんの一部をご紹介します!

下の画像は、フランス料理店「貝殻亭」の一品。フレンチを感じさせる上品な盛り付けのクラムチャウダーです。具がゴロゴロと入っていて食べ応えのありそうな一品ですね。

画像
(注)当日はカップでの提供となります。

「酒場 フナバシ屋」は、船橋産の小松菜をたっぷりと含んだ渾身の一品。とろみ付けになめこを入れるなど、一般的なものとは一味違うクラムチャウダーです。

画像
(注)当日はカップでの提供となります。

そのほか、どんなクラムチャウダーが味わえるかは当日のお楽しみ!味はもちろん、バリエーション豊かな見た目でこれまでに出会ったことのないクラムチャウダーに出会えるかもしれませんね。

出店店舗

  • 居酒屋 一九
  • 酒場 フナバシ屋
  • 船橋ビール醸造所
  • LASISA Dining
  • 貝殻亭
  • 作゛~ざく~
  • チャンカーオ
  • パスタカフェエピキュリアン with
  • PHILOCOFFEA
  • カジェーロ
  • 963
  • 居酒屋ちょいちょい
  • 石井食品

選手権を開催!”日本一”を決めるのはあなたの1スプーン

当日はスープを味わって終わりではありません。好みのお店に票を投じていただき”日本一”を決める選手権が開催されます!

投票方法は、いたって簡単。好みのお店が決まったら、クラムチャウダーを購入するともらえるスプーンを会場に設置してあるお店の箱に入れるだけ!最もスプーンの数が多かったお店が“日本一”のクラムチャウダーに決定されるようです。

日本クラムチャウダー選手権実行委員会委員長の内海さんは「船橋に港があることや船橋で美味しい農水産物が獲れることを知らない人が意外と多いなと感じます。これを機に、船橋漁港で獲れるホンビノスの魅力を感じてほしいです。」と語ってくれました。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。