あそびの世界広がる!坪井に新たな‟遊び場”が新オープン

更新日:平成30(2018)年11月13日(火曜日)

ページID:P065421

【NEW】坪井地区に”プレイランド”がオープン!

坪井地区に新たに”児童ホーム”が新オープン!
近くに坪井近隣公園があり、静かで住みやすいこの地区にできた児童ホームは10月27日に開館。できたてほやほやの明るく綺麗な館内に足を踏み入れると自然とワクワクしてきます。
ぜひ、お近くにお越しの際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

画像画像 

館内には、乳幼児がのびのびとおもちゃで遊ぶことができる「遊戯室」をはじめ、ぬり絵やボードゲーム等で遊ぶことができる「創作活動室」、卓球台で遊ぶことができる「多目的室」、ボール遊びのできる「体育室」や1600冊以上の絵本や児童書、漫画が読める「図書室」などがあります。いわば、自由に遊べる”プレイランド”です!

船橋自慢!”児童ホーム”のイイところ

児童ホームとは、乳幼児とお父さん・お母さんが一緒に楽しく過ごせる施設です。また、小中高生も放課後自由におもいっきり遊ぶことができます。実は船橋には、21か所もの児童ホームがあり、その数千葉県最多!そんな船橋の児童ホームのおすすめポイントをご紹介します。

”放課後の小学生”におすすめ!その日の気分に合わせて遊びをチョイス

児童ホームには、ドッジボールや、バスケットボールなどで遊ぶことのできる「体育室」があり、雨の日でも思いっきり体を動かしてアクティブに遊ぶことができます。さらに、絵本や児童書、漫画本まで楽しむことができる「図書室」や小学生向けのオセロなどのボードゲームで遊ぶこともできるので、のんびり過ごしたいときにもピッタリ!その日の気分に合わせた遊びで楽しむことができます。

画像画像

”子育て中のパパさん・ママさん”におすすめ!子育てが楽しくなる空間

安心して子育てができるよう、保育士の資格をもつ職員がサポート!館内には乳幼児専用の部屋である遊戯室が備わっているため、親子でまったりと過ごすことができます。また、絵本の読み聞かせやリズム体操など、親子で参加できる楽しいイベントが盛りだくさん。

  • ちびっこアスレチック
  • 英語で遊ぼう
  • おやこDEストレッチ 
  • ちびっこ運動会
  • おしゃべり広場(月齢別) など

ほかにも、子育ての講座・相談を行っているので子育ての強い味方です!
利用者の方からは、「児童ホームにくると気分転換になりリフレッシュできる!」「同じ母親同士で悩みを共有できる」「他の子と交流する中で、わが子の成長を感じることができて嬉しくなる」などの声も届いています。イベントに参加してにぎやかに過ごすも良し、おもちゃで遊びながらお子さんとまったり過ごすも良し。その日の気分で気軽に立ち寄れる施設です。
ほかにも、児童ホームでは小さなお子さんと楽しくお弁当を食べられる「ランチタイム」を実施。お昼にピクニック気分を味わいながら一日を通して遊ぶことができます!

画像画像 

そのほか、楽しいイベントが盛りだくさん!

 遊ぶ場所を提供しているだけではありません!季節の行事や遊びの体験、お祭り、映画会など楽しいイベントが定期的に行われます。住み慣れた地域だからこそ、季節のイベントや初めての人との交流がうれしいものですよね。居心地の良さもありながら、様々なイベントがあることで毎日楽しく過ごせます。

画像

ワクワクたのしい”プレイランド”があなたをお待ちしています!

市内にある21か所もの児童ホームでは、それぞれの地域で、様々なイベントや講座など行っています。
お近くの児童ホームに足を運んでみてはいかがでしょうか。また、児童ホームがない地域には、公民館で巡回児童ホームが開かれています。

それぞれの児童ホームについてはこちらをご覧ください。

巡回児童ホームについてはこちらをご覧ください。

ワクワクする遊びの世界がひろがる児童ホーム。お近くにありましたら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。