吉澤野球博物館資料展示室企画展「野球の道具」展・常設展示に甲子園特集コーナーを設置します

更新日:平成30(2018)年8月10日(金曜日)

ページID:P063347

はじめに

 平成29年4月22日船橋市総合体育館(船橋アリーナ)内に、船橋市スポーツ資料展示室「吉澤野球博物館資料展示室」がオープンしました。吉澤野球博物館の貴重な野球資料を広く市民の皆様に紹介するとともに地域の野球文化に触れていただけるよう様々な企画展を開催します。

内容

 昔の野球道具はどんなものだったのか。バットやグラブはどうやって作られるのか。実は知らない野球道具の製作過程や歴史についてクイズ形式のパネル展示で紹介します。
 また、株式会社スポーツ玉澤ご協力のもと、バットや硬式ボールが出来上がるまでの実物模型を展示。常設展示室には大正時代のグラブやユニフォームなども展示されています。併せてご覧ください。

会期

 平成30年8月1日水曜日から9月2日日曜日まで
 吉澤野球博物館資料展示室(船橋アリーナ)
 開館時間 午前9時から午後9時
 ※期間中の休館日:8月13日月曜日

ワークショップのお知らせ

 夏休みの自由研究にピッタリ!なワークショップを開催します。
 タイトル「野球道具のひみつ!」
 1.内容 バットやグラブの製作過程や歴史について本物の野球道具や材料を見て、触って学ぶワークショップです。
 2.日時 平成30年8月22日水曜日
  (1)午前11時30分から午後12時30分まで
  (2)午後1時30分~午後2時30分まで
 3.場所 船橋アリーナ内会議室
 4.講師 中田賢一(なかたけんいち)氏
 5.入場 無料
 6.申し込み 各先着10名(事前申込制)
  受付 8月1日水曜日午前9時から 電話047-436-2894または船橋市役所7階文化課窓口

常設展示室に甲子園特集コーナーを設置します!

 第100回高等学校野球選手権記念大会にちなみ、7月25日水曜日より高校野球(夏の甲子園)の特集展示を行います。高校野球の歴史とともに千葉県内の高校野球についても紹介します。

 場所

 船橋市総合体育館(船橋アリーナ)内スポーツ資料展示室
 (サブアリーナ側1階ロビー奥)
 〒274-0063 千葉県船橋市習志野台7-5-1
 電話番号 047-461-5611

交通案内

 船橋アリーナ
 電車 東葉高速線船橋日大前駅から徒歩約8分
 バス 新京成線・東葉高速線北習志野駅下車 新京成バス3番4番(乗車時間約5分)東警察署前下車 徒歩約5分

入場料

 無料

ファイルダウンロード

関連するその他の記事

-

地図

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会文化課

〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25

受付時間:午前9時から午後5時まで 休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

アンケートにご協力ください

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。




より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。